1. まとめトップ

【日本全国】城好き・歴史好きなら絶対に行くべき城郭まとめ

日本全国を旅した経験から、行って良かった、見て良かった城郭をまとめています。

更新日: 2018年02月19日

1 お気に入り 3473 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

47都道府県全てを巡った事があり、その経験から実際に行って見たお城で良かった場所をまとめます。

nakayuu0105さん

高知城

名古屋城

ユネスコの世界遺産リストに登録され知らない人はいない姫路城。大天守は外観5重・内部は地下1階・地上6階の造り、調和の取れた美しい造りです。城内で最も大きな門である菱の門は安土桃山時代の様式が残っています。

松本城

天守閣は外から見ると5層、内部は6層になっています。天守閣内部も見どころ満載。現存する月見櫓があるのは岡山城と並びここだけ。松本城は城主が何度も変わっている為、鐙瓦を見ると様々な家紋を見る事が出来ます。

彦根城

独特の美しさがある天守、西の丸三重櫓、太鼓門櫓、天秤櫓、梅林、玄宮園、鳳翔台など見どころ満載のお城です。

松江城

天守は外観4重、内部5階、地下1階。桃山時代様式の入母屋破風、華頭窓、附櫓、下見板張り、木造で現存の物では最大の鯱など見どころ満載の天守。復元された物ですが櫓3棟も良いです。堀もほぼ当時の姿のままと言われています。

犬山城

天守は外観3重、内部は4階、地下に踊場を含む2階がある。入母屋破風、唐破風、付櫓など見どころ満載の天守です。

江戸城

見学できる場所は限られていますが、大手門、同心番所、二の丸庭園、汐見坂、田安門、西の丸大手門、坂下門、桜田門、百人番所、伏見櫓など見どころ満載です。

大阪城

青屋口、鉄筋コンクリートですが極楽橋、刻印石広場、大手門、焔硝蔵、多聞櫓、千貫櫓、乾櫓、一番櫓、六番櫓、金蔵、金明水井戸屋形など見どころ満載。

上田城

本丸を南側に置き、二の丸が本丸の北・東・西を囲み、二の丸と東の大手門の間に三の丸を置く、梯郭式。復元ですが東虎口櫓門と北櫓・南櫓は立派です。真田石も注目。

熊本城

焼失、地震などもあり現在は復興途中です。大天守は3重6階地下1階、小天守は3重4階地下1階。武者返しの石垣、五階櫓、宇土櫓、飯田丸五階櫓、監物櫓、平櫓、五間櫓、北十八間櫓、東十八間櫓、源之進櫓、四間櫓、十四間櫓、七間櫓、田子櫓の各櫓、長塀、不開門など遺構は多く、見どころ満載です。

姫路城

大天守は層塔型で5層5階、地下1階。金の鯱、本丸御殿、西南隅櫓など。

二条城

弘前城

本丸唯一の現存建築である天守は層塔型3重3階。堀、石垣、土塁等城郭の全容がほぼ廃城時の原形をとどめている。辰巳櫓・丑寅櫓・未申櫓、三の丸追手門・三の丸東門・二の丸南門・二の丸東門・北の郭北門など。

丸岡城

丸岡城は北陸地方で現存する唯一の天守を持つ。大入母屋の上に廻り縁のある小さな望楼を載せた古式の外観から現存最古の天守とも呼ばれている。

岐阜城

鉄筋コンクリート建築3層4階建て。天下第一の門なども良いです。

江戸時代に建造された天守や本丸御殿、追手門等が現存。天守は4重6階、最上階の高欄がある。黒鉄門東南矢狭間塀、黒鉄門西北矢狭間塀、石樋など見どころ満載です。

1