1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

自分の在り方が整っている人はかっこいいですね

TER8さん

1993年
4月25日  24歳
出身:テネシー州ジョンソンシティ

彼の徹底した生活ぶりにアメリカも騒然!贅沢な物は必要ないという考えから、家やガレージは持たずに、ドラフトで手にした契約金で購入したフォルクスワーゲンのバンにソーラーパネルやベッドを設置し生活

トロント・ブルージェイズに所属するメジャーリーガー「Daniel Norris」。
若干18歳でドラフト2巡目に指名された彼の契約金は、200万ドル。日本円にしておよそ2億4000万円近くにも上る。成績も好調で、今をときめく超一流投手のひとりだ。
そんな彼が購入した車が話題になっている。さぞかし高級な車を手に入れたのだろうと思いきや・・・なんと1978年製のフォルクスワーゲンのキャンピングカーだった!しかも月に8万円で暮らしているという。

Trying to define Daniel Norris: @jamesEkrueger crunches the numbers in order to figure out if Norris is a sleeper o… twitter.com/i/web/status/9…

心温まる生き方に共感する人が続出

2015年のMLB(メジャーリーグ)公式成績予想ランキング(全体)で17位となった、トロント・ブルージェイズ(※)のDaniel Norris投手。2011年、当時18歳の彼に提示された契約金はなんと200万ドル。若くして億単位の金額を手にしたルーキーならば、自分へのご褒美は富の象徴のようなポルシェやフェラーリなどを選びそうなもの。しかしDanielさんが選んだのは、1978年式のレトロなフォルクスワーゲンの、ウェストファリア製キャンパーでした。

春季キャンプが行われるフロリダ州のダニーデンへも、彼の実家のあるテネシー州から約1カ月の車上生活を経て辿り着きました。なんでも肩や体幹のトレーニングを兼ねたサーフィンを満喫するため、道中6ヶ所以上のポイントをまわっていたら1カ月もかかってしまったのだとか。サーフィンと野球には通じるものがあると語るDanielさんは、豪邸のプールには興味が無いようです。彼は海こそが我がプールと考えるようなシェア精神の持ち主だからです。

私が大好きなMLBピッチャー ダニエルノリスのオフシーズンの過ごし方、VANLIFE,サーフィン 日本のプロの選手じゃ決して出来ない彼のライフスタイル最高です! youtu.be/029sIRoasEw fb.me/SvQdKWbN

英語が分からない方も日本語字幕にてご覧下さい。

1