1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

飯テロも!春から始まる「人気マンガ原作」実写化ドラマが見逃せない!

放送が待ち遠しい!もうすぐ放送される名作漫画からの実写化ドラマ。「弟の夫」「逃亡花」「花のち晴れ」「わたしに××しなさい!」「兄友」「紺田照の合法レシピ」注目の6作品。

更新日: 2018年02月20日

22 お気に入り 83555 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼「弟の夫」(3月より NHK BSプレミアム)

2018年3月にNHK BSプレミアムで実写ドラマ化される『弟の夫』はそのタイトルから分かるように、同性婚やゲイ(男性同性愛者)というセクシュアリティについて取り上げた作品です。

小学生の娘を男手ひとつで育てる折口弥一のもとに、カナダへ移住した双子の弟・涼二の同性婚の相手だという男性・マイクが訪ねてくるという物語。

LGBTという現代的かつ繊細な題材でありながら、心がほっこり温まる、今までにないホームドラマをお贈りします。

主人公の弥一役を演じるのは佐藤隆太。弥一と絶縁状態だった弟・涼二の夫役を元大関の把瑠都が演じる。

佐藤隆太&把瑠都のドラマ『弟の夫』ビジュアル公開 原作漫画の展覧会も cinra.net/news/20180213-… pic.twitter.com/OFW79XVAGK

▼「逃亡花」(4月より BSジャパン)

作者:香川まさひと,‎ 和気一作

元セクシー女優の蒼井そらが、BSジャパン「真夜中ドラマJ」枠で4月から放送される「逃亡花(のがればな)」でテレビドラマ初主演を飾ることになった。

[映画ニュース] 蒼井そら「逃亡花」でテレビドラマ初主演!復讐に身を投じる“夜叉”に eiga.com/l/m6YUQ pic.twitter.com/4Riy5G7AqH

原作は、香川まさひと氏、作画・和気一氏の同名漫画(日本文芸社)。愛する夫と共につつましいながらも幸せな日々を送る若妻・咲子(蒼井)は、夫を殺害されその罪を着せられ逮捕される。

咲子は、決死の覚悟で逃走し夫殺しの犯人を追う。自らの体を売って“女の能面の刺青”を背中に持つ男を探す。

蒼井は「逃亡犯を演じるのは初めてです。逃亡する咲子の想いをどう表現するのか、そこで出会う人たちとの人間模様を考えると今から楽しみです」とコメントを寄せた。

▼「花のち晴れ」(4月より TBS)

神尾葉子の同名漫画をもとに井上真央、松本潤らが共演したドラマ『花より男子』の新章となる同作。

セレブな男子グループ“F4”が卒業してから10年後の英徳学園を舞台に、他人に言えない“ヒミツ”を抱えた人々の姿が描かれる。

主演の杉咲花をはじめ、平野紫耀(King & Prince)、中川大志の出演が発表され反響を呼んでいる

学園の憧れの的であるCシー5ファイブのメンバーなど、新キャストが決定! 8人そろった制服姿のビジュアルが公開された。

「花のち晴れ」に濱田龍臣、飯豊まりえ、今田美桜、鈴木仁、中田圭祐が出演(コメントあり) natalie.mu/comic/news/269… pic.twitter.com/MZV4hv89gP

1 2