遭遇しなくなる…?G嫌いが「冬のうち」にやるべきこと

一年の計は真冬にあり?この冬に行動することで、年間のG対策がぐっと楽になるそうです。

更新日: 2018年02月20日

156 お気に入り 135995 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「冬のゴキブリ対策」が効果的らしい

ゴキブリは、気温が上がるにつれて活発化してしまう

寒さに弱いので、冬は動きが鈍くなるとか…

暖房が効いていない環境でも冷蔵庫など家電の後ろは温かいため、巣をつくりやすい

家電ウラは、水場も近くかなり巣に適してる場所。

持ち込まれる故障したPS4を解体してみると中がゴキブリだらけということがとても多いそう

「逆に考えれば、冬の間ゴキブリの卵や幼虫が生息できる場所は、熱源の周りだけなのです」

なるほど。。

居場所がわかれば意外とカンタン

潜んでいる所に殺虫エサを置いて一網打尽にしておけば、春以降にゴキブリが出ないようにすることができるでしょう。

※過熱する場所に直接置くのは避けましょう

「平均月1~2回は確実に遭遇していたのがパッタリと。これはマジで効いてると思います。」

待ち伏せタイプのスプレーでバリアを
「ゴキブリのいない空間を作るスプレー ゴキバリア」

「効果は圧倒的で、こんなにいたの?と、思うほどゴキブリが逃げ出てきて、次々に死んでいきました。」

ゴキブリについては… ゴキブリ駆除用の黒いヤツ(こう、中に餌とか入ってて食べたのとかを駆除するヤツ)を置く、隙間と言う隙間に殺虫剤かけとく(いるとビビって出てくる)、窓の近くとか入ってきそうな場所に殺虫剤かけとく(バリア的に。寄せ付けないために)で、しばらくウチは見てない。です。

巣を作らせない努力も大事

見落としがちなのは「ダンボール」。保温性があって、とても住み心地の良い場所で、格好の「住み処」になりやすい

大き目のバケツに鉢ごと入れて水を入れます。口切りいっぱい水を入れて30分くらい待ちます。その間は目を離さないでください。

…出てくるかもしれません(;´Д`)

1