1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「次も絶対出ます!」レジェンド葛西、現役続行を表明

平昌オリンピックでは残念ながらメダル獲得とはならなかった男子スキージャンプ。8大会連続のオリンピック出場となったレジェンド・葛西紀明選手は、4年後の冬季北京五輪への出場への意欲を表明しました。

更新日: 2018年02月20日

2 お気に入り 7749 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■男子スキージャンプ、メダル獲得ならず

平昌オリンピック大会11日目。前回大会のソチオリンピックで日本が銅メダルを獲得したスキー・ジャンプ男子団体が行われ、レジェンド・葛西紀明選手らが出場

日本(竹内択、伊東大貴、葛西紀明、小林陵侑)は6位で、2大会連続のメダルはならなかった

メダル圏内の3位ポーランドとは50ポイント近い大差をつけられた

■レジェンド葛西も悔しさを滲ませる

ノーマルヒル、ラージヒルの個人種目に続き、表彰台を逃した冬季五輪史上最多8度目出場の葛西

「みんな悔しい思いを目の当たりにして、また4年後、絶対にメダルを取るぞという気持ちになったと思う。」

■平昌では思うような結果を出せなかった

ソチ五輪では個人と団体で2つのメダルを獲得した“レジェンド”だったが、今大会はメダルなしで競技を終了

ノーマルヒル、ラージヒルを通じて「レジェンド」にふさわしい本来のビッグジャンプを見せることができなかった

■そんなレジェンドの視線は既に「9回目の五輪」に向けられていた

自身の今後については「もっともっと進化して練習して、4年後の北京五輪で絶対にメダルを取りたいという気持ちになった」と現役続行を宣言

「(北京五輪は)目指すというか、絶対出ます! 次は絶対メダルを取る、という悔しい気持ちが出ているから大丈夫。完璧なトレーニングをして臨む五輪にしたい」

■でも、意外と現実味があるかも…

そんな現状を一番分かっているのが本人ですから、平昌でやめる気なんてサラサラない

レジェンドしゅごい 若手は葛西さんを代表から引きずりおろすくらいの気持ちでがんばってほしい

スキージャンプ、だんだん「葛西が凄い」より「葛西を超える若手がいない悲しみ」に気持ちが切り替わってきたな

スキージャンプの葛西紀明に対して「引退しろ」「若手に譲れ」って意見があるけど、若い選手が葛西を越えれないのが問題じゃないの? 若い選手は「葛西さんからチャンスを譲ってもらおう」じゃなくて「葛西さんを代表から引きずり降ろす」っていう気で挑まないと駄目だと思う。

■もしかしたら10度目の五輪出場も達成しちゃうかも

葛西は地元の札幌が招致を目指している8年後の26年五輪にも「絶対出たい。10度目の五輪。キリがいいしね」と、以前に話している

1 2