1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

レトロかわいい♡台湾の万能炊飯器「大同電鍋」に注目♡

台湾では一家に一台は当たり前の「大同電鍋」。レトロなデザインとカラーがイイ感じ。

更新日: 2018年02月20日

106 お気に入り 36110 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

03040さん

台湾ではめっちゃポピュラーな家電

大同電気鍋(だいどうでんきなべ)、中国語なら大同電鍋(ダートンディェングオ)。これは電気のチカラで料理をする調理器具である。

かつて東芝と協力関係にあった大同は、1960年に台湾で電鍋の販売を開始、東芝がこのタイプの電気釜の日本での販売を中止した後も台湾では販売が続き、現在でもほぼ変わらぬ形の電鍋が売られています。

これ大同電鍋の原型だな。子供の頃どこかで見たことあったな。 @東芝未来科学館 pic.twitter.com/1mlbyNG7HL

(東芝の電気釜と大同電鍋はそっくり!)

台湾では累計1500万台以上も販売され一家に1.7台という普及率で、なんと嫁入り道具にもよく挙げられるという国民的家電の一つです。

レトロなデザインと、スイッチを押すだけのシンプルさが受け、台湾を訪れる日本人旅行者が土産として持ち帰る「逆爆買い」現象も起きている。

あかん、大同の電鍋可愛い。シンプルで素敵。

今回の台湾はお買い物メインの旅になっちゃったかも?な自分用のお土産。 電鍋でございます。 いつもなら、絶対白かステンレス!ってなるんですが、汚れそうだし、つや消しのゴールドを選択。 内鍋はステンレスにしました。 pic.twitter.com/y95ed7vHtO

「大同電鍋」は炊く・蒸す・煮る、全てOKの万能調家電

生産開始から50年以上経った現在でも変わらないシンプルな構造は、この電気鍋の良さの一つ。

使い方は材料と水を入れて、スイッチを押すだけです。

ボタンひとつで炊く・蒸す・煮る、全てOKの万能調家電で、台湾の家庭では「一家に1台」が当たり前の超ポピュラーな存在なのだとか。

炊飯器だけじゃなくシンプルで多彩な料理ができる『電鍋』。使い方は材料と水を入れてスイッチを押すだけ。 食材によって水量を変えるだけで、炊く、蒸す、煮込む、温めることができる優れもの。デザインもいまの日本の家電よりなんだか惹かれる。… twitter.com/i/web/status/9…

◇煮る

ブラックタイガーを包丁で叩き、迪化街で買った干し椎茸を戻したもの・小ネギ・生姜を刻み団子にし、胡麻油で焼き色つけ、電鍋さんに投入^^海老団子と春雨と野菜の煮物完成!好吃!連れて帰国してよかった♡ pic.twitter.com/A2jSFjP0aH

久々に電鍋で料理。 スイッチポンで楽だわ〜 火加減気にしなくていいし。 #台湾 #電鍋 #大同電鍋 #tatung pic.twitter.com/9jstSL62Er

帰宅してムスメのお迎え行く前に、台湾のお鍋「大同電鍋」にミネストローネを仕込む!昔の炊飯器みたいにスイッチポンとするだけ。美味しくできるかな? pic.twitter.com/1YuIXzqtei

◇蒸す

昨日の冷凍ジャパリまんを大同電鍋で蒸します。レンチンより断然フカフカ! 蒸してる間に他の事していても保温しておいてくれるから食べる時もフカフカあったかです。 ジャパリまん、かわええ〜。 #大同電鍋 #ジャパリまん pic.twitter.com/xI7otGOmeD

昨日の口尾麻美さんの大同電鍋ワークショップから愛がさらに深まり…♡電鍋2段蒸しに挑戦!口尾さんレシピより『キヌアのしゅうまい』と白崎裕子さんレシピ『あんかけピリ辛豆腐』!!電鍋サイズはやはり10人用がおススメ^^ pic.twitter.com/GGk15Nv61Q

◇炊く

週末の電鍋遊び。 「はじめまして電鍋レシピ」P89のプロフ。ウズベキスタンの羊肉の炊き込みご飯。 キヌアとキノコのスープと一緒に頂きます。 #電鍋遊び #電鍋 #プロフ #ウズベキスタン #はじめまして電鍋レシピtwitter.com/i/web/status/9…

赤飯作った。めでたいことは特にない。私の中では赤飯は炊き込みご飯の一種。台湾の大同電鍋で炊いてる。 pic.twitter.com/zrzBlkVF7V

電鍋ちゃんがあれば茶碗で直接ご飯を炊くという荒業が出来てしまいます pic.twitter.com/UnwzApRfse

めっちゃ便利w

1