1. まとめトップ

PS4版 Fortnite 設定や操作方法など攻略(フォートナイト)

PSプラス未加入で無料で遊べます。

更新日: 2018年10月10日

2 お気に入り 91795 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

他サイトでは教えてくれない重要ポイントを紹介。20連勝経験あり。薬指R2のクロウ持ちをマスターしています。

DarkArisenさん

PS4本体のボタン設定を変更

CoD:BO4などのFPSと同じようにレスポンスが早いR1を射撃と壁、L1をADS(サイト照準)と階段にする。R2L2はトリガーボタンを深押してからニュートラルポジションに戻ってくるまでの遅延が致命的。

フォートナイトのゲーム内設定では不可能なため、PS4本体のアクセシビリティから変更。以後、クイックメニューから手軽に切り替えができるため、他のゲームに支障が出ることはない。R1とR2、L1とL2を入れ替えると良い。

カスタム設定は建築操作に反映されないバグがある。

ゲーム内の設定

「ビルダープロ」ターボ建設をONにすると長押しで即クラフト。バグやクラフト速度が改善されキーボード並みの早さになった。

「デフォルトでダッシュ」「開ける/インタラクト」「消耗品を右側にソート」を「オン」

感度はX0.6/Y0.6/0.50/0.50がおすすめ。

世界のトッププロはXを0.1~0.2増やしている。他のゲームをプレイする場合に感覚がズレるため非推奨。

NickmercsはX0.7/Y0.6/0.50/0.50

日本では高感度が多いが、海外プロが否定している。

To everyone that is asking for my sensitivity settings: X: 8 Y: 6 ADS Sens: 0.50 Scoped Sens: 0.63

FPSは得意なのにショットガンが当たらない理由

理由はADS(サイト照準時)と素の感度の差にある。感度が大幅に低下したADSに慣れているため当たらない。基本的に低感度ほど有利になる。

他にはエイムアシストが付かずジャンプしながらという悪条件が追加され、より精密なスティック操作が要求される。

上級者ほど低感度にフリークなどのスティックカバーやエイムリングで補助。激しい動きのなかでショットガンの命中率が8割くらいあれば、ほぼ負けないだろう。

光回線の有線でもラグる?PING表示と接続診断で確認

ゲーム開始後の設定にネットデバックのステータス項目がある。ONにするとPING(応答速度)が表示される。

数値が低いほど良質。ping50までなら問題ないと思われる。高い数値ならルーターやケーブルの規格、契約プロバイダなどを見直そう。

基本的に回線速度=ping速度になる。nuroなど2GBの次世代でなければ光回線ユーザーの激増により質が悪くなっていることが多い。夜間の速度低下に注意。

クロウ持ち(右手モンハン持ち)

右スティックを操作しながらジャンプやクラフト、L2ジャンプでは困難な武器の切り替え撃ちができる。

常に視点を操作できるため、どのような状況からでも弾を命中させやすい。建築速度も改善される。

プロゲーマーや上級者は全てこの持ち方。TPSやFPS、アクションゲームを続けようと思うのなら習得しよう。

個人差はあるが2週間から一ヶ月間は操作ミスを覚悟。

L1、L2ジャンプ

慣れたとしても厳しいことには変わりがない。モンハン持ちかスカフの導入を検討するべき。

通常持ちはエイムや建築の難易度が跳ね上がる

エイム力が向上するスティックカバー

柔らかいゴムによるグリップ力の向上と、スティックを高くすることにより指の可動範囲が増え、精密な動作が可能となる。

高額なフリークは必要ないと思われる。「FPSスティック 狙」にも同じ高さがあるカバーがあるが、低いほうは含まれていない。

背面パドルで楽々「SCUF IMPACT」

多くのプロゲーマーが使用しているカスタムコントローラー。背面に4本のパドルを採用し自由にボタンを割り当てることが可能。グリップ、R2L2の硬さや反応速度、スティックの高さなど改善している。

モンハン持ちに慣れない初心者におすすめ。

SONY公認の最新型「SCUF VANTAGE」

1 2 3