1. まとめトップ

【必見】宝くじにご利益がある”最強の神社とお寺”まとめ

日本には、いたるところに「宝くじにご利益がある神社やお寺」がありますが、今回はそのなかでも、ご利益が並外れに高い”最強の神社仏閣”を紹介します。

更新日: 2018年02月25日

7 お気に入り 5267 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

GreenMintさん

宝くじで大金を当ててみたい!

と思ったことは一回は思ったことはありますよね!?

「でもなかなか当たらないんでしょ?」
そう思われる方もいらっしゃるのかもしれません。

しかし、まだ諦めるのは早いと思います。
実は、宝くじ当選者の70%は神社仏閣での願掛けをやっていたらしいのです。
実際に神社に行って絵馬などを見てみると、
「宝くじ高額当選しました!」とか書いてあったり、
境内に当選のお礼が何通も届いていたりするのです。

あなたも神社やお寺で願掛けをやってみませんか?
願掛けをすれば、宝くじで当選する可能性がグンと上がること間違いないでしょう!

そこで、今回は宝くじにご利益のある”最強の神社とお寺”を紹介しましょう。
願掛けをするなら、やっぱりご利益のある神社とお寺を選びたいですからね。

宝くじの願掛けのついでに観光するのも良いかもしれませんね!

金運が爆上がりする「大阪住吉大社」

この大阪住吉大社は、近隣の人々に「すみよっさん」といわれ親しまれています。
2300以上の住吉神社の総本山であり、
商売繁盛や金運UPのご利益がある「お稲荷さん」を祀っています。

参拝者数は関西の神社の中でもトップクラスであり、
その実績はその参拝者数が物語っています。

「種貸社」と呼ばれる場所には色々な石があって、
「五」「大」「力」と書かれた玉石をそれぞれ見つけると財運がアップするといわれています。

また境内には「おもかる石」という石が3つあって、
願いを込めながら3つの内どれかを持ち上げ、
石が軽ければ、願いが叶うと言われています。

大阪住吉大社では参拝、五大力の石、おもかる石の3つのパワーで、金運を爆アゲすることができます。

南海本線「住吉大社駅」から徒歩3分、
あるいは、
南海高野線「住吉東駅」から徒歩5分で「大阪住吉大社」に着きます。

宝くじの高額当選を祈願して 訪れる人が後をたたないようです。
宝くじを当てたい方は一度は訪れたい場所といえますね٩(ˊᗜˋ*)و

風水的な視点で見ると、住吉神社は良い気の流れがあるそうで、最近いっそう注目されているパワースポットです。

日本一大きい”えびす様”に会える「大前恵比寿神社」

この神社は、大黒様とえびす様が主祭神として祀られています。
1500年も前に建立された神社で、
平安時代の朝廷にも認められていたとされる、
由緒正しき神社です。

ここでは、日本一大きい”えびす様”に会うことができます。高さは20mにもおよび、その魅力に参拝者も思わず見とれてしまうでしょう。

神社周辺は、比較的コミカルなものが多く、
子どもでも楽しめるような場所がたくさんあります。

また、この神社には「えびす様のご神水」というのがあって、玄関などにまくだけで商売繁盛や金運UPにつながるといわれています。

北関東自動車道の真岡ICから車で約13分で「大前恵比寿神社」に着きます。

大前神社に2つの宝くじ高額当選の知らせが届いたのは平成15年ごろ。その後、徐々に宝くじの高額当選のご利益があるとの評判が広まりました。今でも年に数人、高額当選のお礼の絵馬をかけていく人がいるのだそうです。

先日、ともだちが「宝くじの1等が当たる町に引越しする」と言い出しました。
話を聞いてみると、栃木県の真岡市というところで宝くじの1等が当たりまくっているとのこと。
筆者も気になったのでトモダチの引越しを手伝うために真岡市に行ったのですが、マジでやばかったです。

真岡市とは、大前恵比寿神社がある場所ですね。
市全体がそういうムードなのでしょうか?
すごいですね。

インスタ映え 場所: 日本一えびす様 大前恵比寿神社 instagram.com/p/BfU9ijUDaWZ/

思ったよりもデカかった( Д ) ゚ ゚

当たるなら何でもござれ。「皆中稲荷神社」

”ギャンブルの神様”として親しまれる
「皆中稲荷神社」。

江戸時代、鉄砲を扱うある男がなかなか射撃の腕が上がらず悩んでいたところ、夢でお稲荷様に
「皆中稲荷神社でお参りしろ。」といわれ
実際にお参りしてから射撃を試してみると
的に百発百中当てることができるほどの腕前になった、というのが由来。

この逸話から、「当たる」もの全てにご利益があるとされ、宝くじだけではなく競馬や競艇ファンに人気です。

JR新大久保駅から徒歩で3分で「皆中稲荷神社」に着きます。

ここは皆中と書いて“みなあたる”と読むことから、“宝くじがよく的中する”という、ご利益のある神社として有名な金運アップのパワースポットです。連日大勢の人で賑わい、そのご利益にあやかろうと、金運アップ成就をお祈りしています。

@k_hatori_95 皆中稲荷神社いったからですかねー?くじ運よくなったみたいです。 あそこ、絵馬が飛ぶように売れて、毎回絵馬みるんですが、big一等当たりました とか生々しい絵馬があって、すごいんですよ。

いいなぁ。私もbig一等当ててみたい。

宝くじの総本山と称される「光性寺」

この光性寺に祀られている「不動明王尊」が
宝くじ当選にご利益があるといわれています。
この「不動明王尊」は約1200年前の仏像で、
日本でも数少ない重要文化財の一つ。

また光性寺は「猫寺」としても有名であり、
金運をUPさせる色々な招き猫を扱っているとのこと。

「不動明王尊」と「招き猫」のダブルパンチで
最強のご利益を得ることができます。

JR桐生駅から歩いて15分ほどで「光性寺」に着きます。

「15年…20年ほど前でしたか。宝くじを祈祷(きとう)したところ当たった人がいましてね。それが雑誌に載り、全国から祈祷してほしいとの依頼が殺到しました」と、斉藤住職の母、箱守陽子さん(64)。

宝くじを供えて、祈祷してもらうとさらに当選する確率が上がるといわれています。

当山はいくつかのマスメディアで取り上げられ、
当山の重要文化財の不動明王に願をかけると宝くじが当たるといううわさが広まりました。
そのため、現在は『宝くじ総本山』とも称されおります。
また、現住職が修行した御誕生寺は猫寺として有名です。

また、光性寺はどのお寺よりも早く節分会の大祭を行うらしく、
「福を先取りしたい」という人々で賑わうのだそうです。

宝くじ発売中!ということで。先日、群馬の『宝くじの総本山』桐生の光性寺に行って参りました。 阿弥陀如来を本尊とする曹洞宗のお寺。ここの不動明王様を拝むと宝くじが当たる!との評判で、宝くじの時期になるとご祈祷を希望される方が大勢いら… twitter.com/i/web/status/9…

宝くじ当選祈願の聖地「宝当神社」

1 2