1. まとめトップ

オリジナルお守りならここ!お守りオリジナル・名入れ製作メーカー

神社や寺院の名入れ・オリジナルの御守りグッズがどこで製作されているかご存じですか?今回は人気のおまもりがどこの会社で企画・制作されているのか、神社仏閣のオリジナルグッズも合わせて一覧形式でご紹介します。

更新日: 2019年10月11日

2 お気に入り 6841 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gagaga1394さん

■よく見るお守りはどこで作ってる?

神社や寺院の名入れ・オリジナルの御守りグッズがどこで製作されているかご存じですか?今回は人気のおまもりがどこの会社で企画・制作されているのか、神社仏閣のオリジナルグッズも合わせて一覧形式でご紹介します。

1.巾着お守り

基本の巾着お守り、顔になるアイテムで拘りたいところ、サイズ違いを用意しているメーカーが多いですが、業界としての規格サイズがないためまちまちです、既成柄への名入れとオリジナルがあり、名入れだけは安いですが、生地から全てオリジナルとなると高価になります。
■名入れ:100ロット~
※メーカー用意の既成柄に名前だけ入れる商品
※名入れ部分はパッド印刷<箔押し<刺繍の3種あり、順に高くなります。
■柄部分もオリジナル:1000ロット~
※柄部分は印刷・刺繍の2種あり、生地が印刷の場合には名前部分も一緒に印刷することが多いです。

2.封入おまもりカード

カードタイプのお守りで、内府(お守りの中身)を見えるように入っているのがポイント、カードタイプですが、デザインや入れるものによっては顔になることができる御守り。塩を中心として、古銭・木片・毛等など、薄ければいろいろ入るようで、デザインも無料みたいです。
https://oricado.com/omamori-gallery

3.お守りカード

カードタイプで財布に入れれる御守り、仕入れは非常に安いですが、一般的な巾着タイプの御守りの劣化という認識が強いのがちょっとしたマイナスポイント。
■名入れ:100ロット~

4.おみくじ

オリジナルもできますが、既製品が充実しており、特別こだわる必要もないかもしれません。どうしても作りたいのであれば、メディア受けするようなインパクトあるものを作りましょう。少数であれば自宅のプリンタでも作れるため、お試しで作ってみて評判がいいようなら量産するのが良いかもしれません。

5.絵馬

年始が中心のアイテムだけに、よほど特徴的なものでない限りオリジナルはある程度の規模がないと難しいです。無地の絵馬を仕入れて判子を自分でオリジナルの図柄をスタンプでぺたぺた押すのもありかもしれません。物自体は木で切ったものにシルクスクリーンやダイレクトプリントで印刷してるだけなので簡単ではあります。

6.ストラップ・キーホルダー・根付

既成品に対して付属する台紙の名入れが一般的、業者によって用意している既成品が違います。オリジナル形状は企画力がないと難しいので専門業者へ提案をお願いしたほうがよいかもです。あまり使われることは多くないですが、同人グッズなどでよく使用されるアクリル系のものであれば企画も簡単で安く収まります。

7.紙製お守り(おふだ)

印刷会社や相談すればどこでも作れますが、全体が印刷になるとデザインによってはチープに見えるため、スタンプを作りペタペタ押して自分で作るのもおすすめです。手先が器用なら自分でゴム版や木版を作るのもありです。デザイン内に落款がある場合には、その部分だけでも自分で押すとそれっぽくなるためおすすめです。

8.御朱印帳

中途半端な価格では非常に高いためネームバリューがあるとこでないと難しいアイテムです、オリジナルご朱印帳を作りますと言っているメーカーは高いですが、地元の製本業者にこれ作れる?と見積もりをかけると安くできるかもしれません。

1 2