1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

年間100万貯金は余裕!?『ズボラさん必見の家計簿 』7選

最近では家計簿ノートだけではなく、レシートを撮影するだけのアプリや、パソコンのソフトで簡単に家計簿をつけるアプリがどんどん登場しています!そこで面倒くさがりでも大丈夫なおススメの家計簿をご紹介します。

更新日: 2018年02月24日

291 お気に入り 130321 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最近では家計簿ノートだけではなく、レシートを撮影するだけのアプリや、パソコンのソフトで簡単に家計簿をつけるアプリがどんどん登場しています!そこで面倒くさがりでも大丈夫なおススメの家計簿をご紹介します。

uwajimanさん

◎ ズボラさん必見の家計簿があります!

ズボラな人は家計管理に向いていないと思っていませんか?確かに、家計を1円単位で細かく知るためには、日々の努力が必要です。

▽ 日々の生活記録も出来る 「暮らし上手の家計簿」

単なる家計簿としてだけでなく、日々の生活記録までできてしまう日記のような家計簿です。

暮らし上手の家計簿は、献立やちょっとしたメモを記入できる。だから、献立と月末の集計用に。

何がおすすめポイントかって、メモ欄がとっても大きく1番上に取られていることです。家計簿って金額だけをつけるイメージですが、実はメモ力の効果はバツグン!

「どうしても欲しかった。」「イライラして買っちゃった。」など、メモ欄に買った時の感情を書いておきましょう。素直な感情を書いておくことが、続くポイントです。

▽ 「みるみる貯まるカンタン家計ノート」

「貯めたいお金を先取りすることで、漠然ではなく確実に貯めるというコンセプト。使える お金を『やりくり費』と表現するのがおもしろいです。

この家計簿がいいところはイラストが可愛くてオールカラーというところですね。書きたくなるモチベーションも上がるってのは私にとって大きなポイントです。

モノの片づけ方だけでなく、お金の片づけ方も丁寧に解説。これ1冊で身の回りがスッキリ、「1年で100万円貯まった!」も決して夢ではありません。

▽ 「細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート」

書き込みスペースが大きくゆったりとしたページレイアウト。またコラムや家計簿の書き方についての説明もあるので、初めての方も簡単につけることができます。

読者はがきのアンケート結果では、この家計ノートをつけたことによって、年間平均で13万7000円の節約効果がありました。計画的に家計の黒字を増やしていく力、「節約力」をぐんぐん磨くことができます!

▽ 手帳メーカーのお洒落な「ハウスキーピングブック」

手帳メーカーが作った書きやすい家計簿。リング式タイプでしっかり開き、綴じノート式よりも書き込みやすくなっています。

1 2