1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

五輪は終わらない…メダルの可能性がある競技をピックアップ

カーリング女子、スノーボード女子パラレル大回転、男女マススタート…。まだまだオリンピックは終わらない。

更新日: 2018年02月24日

2 お気に入り 29925 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・カーリング女子、準決勝で惜しくも敗れる

平昌五輪第15日(23日、江陵カーリングセンター)カーリング女子準決勝で、1次リーグを5勝4敗の4位で突破したLS北見の日本

完全アウェーの雰囲気の中、前半を終え3-6で折り返したが、4-7で迎えた第9エンドに2点を返し、最終第10エンドに追いついた。

しかし延長の第11エンドに韓国のスキップ、金ウンジョンにラストショットを決められ力尽きた。

「本当に、ただ単に悔しいです。前半は3点ダウンからだったんですけど、でも本当に粘って粘って、最後、チャンスもあったんですけど、今思い返せば、もうちょっとああできた、こうできたとどうしても思ってしまうので、やっぱり悔しいです」(スキップ 藤澤五月選手)

・惜しかった!!

カーリング、残念でしたね。 延長まで持ち込んだけど、惜しかった。 次は銅メダル目指してファイト! #カーリング女子

・しかし、イギリスに勝てば銅メダルを獲得できる

吉田知那美は「泣いても笑っても本当に最後の舞台ですし、日本人で初めてこの舞台に立つということに対しての誇りと責任を持って、皆の気持ちを乗せて1投決めたいなと思います」と必勝を誓った。

・銅メダル取って欲しい

オリンピック盛り上がってる。 カーリング女子、準決勝は惜しかったけど、銅メダル取ってほしいな。

カーリング、イギリスそんな強くないらしいので日本銅メダル取れるかもしれない

・その他にもまだまだメダルの可能性がある競技が

平昌冬季五輪で24日に行われるスノーボード女子パラレル大回転に、2014年ソチ五輪銀メダルの竹内智香が出場する。

5大会連続の五輪出場となる竹内が“必勝アイテム”に大好物のスナック菓子を平昌に持参し、2大会連続のメダル獲得に挑む。

「本当に周りの人たちの思いを感じる。金メダルを取ってほしい、取らせたいという。そういう思いがすべて私のサポートになり、機運にもつながる気がする。私だけじゃないんですよね、金メダルを取りたいのは。私に関わるすべての人たちが、同じ思いを真剣に持ってくれている。」

「起きたネガティブなことを、必ずポジティブな結果に変えられると思っています。だから観ている人たちも、不安要素なんて一切持たないでくださいね」 5度目の五輪。悲願の金メダルへ。誰が何を言おうと、竹内の見据える頂は変わらない。

平昌五輪も17日間のうち15日が終わり、残す競技もあとわずかになりました。 ですが、今日のスノーボード女子パラレル大回転で14年ソチ五輪銀メダルの竹内智香選手が出場する予定です。 そしてこの種目には、17日に偉業を達成したエステル・レデツカ選手も出場するそうなので、注目ですね。

1 2