1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

1万円以下で買える完全ワイヤレスイヤホンのおすすめをピックアップします。

zuho128さん

◎今までのBluetoothイヤホンとの違いをご紹介。

1、イヤホン本体をつなぐ線がない

ケーブルというしがらみから完全に解放。

ケーブル・バッテリー・リモコンのすべてを耳元ユニットにギュッと押し込んだ最先端のガジェット

2、バッテリーの持ちが違う

連続使用での持続時間はどうしても通常のワイヤレスイヤホンと比べると短くなります。

ただし、専用充電ケースに収納する方式で、使わない時は収納して充電という方式!

◎間接使用として考えた場合の総使用時間は十分な時間になる

完全ワイヤレスイヤホンがブームとなった先駆けであるApple社の「AirPods」は高い..!

最近AirPodsをつけている人を街でよく見かけませんか?
値段は17300円と、なかなか手が出しづらい価格...

☆今までのイヤホンと比べてメリットは?

ケーブルが絡んでイライラしたりだとか、誰かにケーブルを引っ掛けてごめんなさいなどが無くなります。

よくありがちなケーブルにまつわるトラブルとは完全に無縁となるのが、一番のメリットです。

コードトラブルが解消されることによってライフスタイルが快適になること間違いなし。

◎1万円で完全ワイヤレス、コスパ良しの「GLIDiC Sound Air TW-5000」

左右合わせた本体は9gしかなく、装着していても全く負担に感じない。

本体を2回充電できるバッテリーにもなるケースもコンパクト。手のひらに収まってしまう。

高音部がシャカシャカするわけではなく、音圧が低いわけでもない。いわゆる“フラット”な音を楽しめる。

【Bluetoothイヤフォン】GLIDiC Sound Air TW-5000 使用3日目となったが、肝心なことは未だ書いていなかった。完全ワイアレスなイヤフォンの装着感はやはり抜群の開放感がある。 pic.twitter.com/cY85NPC26Y

◎値段はなんと7,999円!「ZOLO Liberty」

◎ほんの少しだけ自分好みにできる完全ワイヤレスイヤホン「MS-TW1」

1 2