1. まとめトップ
  2. ガールズ
158 お気に入り 127025 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

友達や彼を自宅に招くと、さらに親しい間柄になったような気がしませんか?そして、どうせなら「また行きたい」と思われたいですよね。女性が実践したい部屋づくりのコツなどをまとめました。

stoneflowerさん

▼自分の部屋で友達や彼が寛いでくれると嬉しくなる。

良いお付き合いをしたいお友達とゆっくりと楽しい時間を過ごす

五感でうっとりできる空間作りを心がければ、居心地の良い部屋に

□また行きたいな…って思われる部屋づくりをしてみよう!

・基本的に「シンプル」にまとめること。

凄いゆっくり出来るセッティングが出来たと思う(*⁰▿⁰*) 多分同い年の子との部屋と比べるとシンプルすぎると思うけど私はこんなお部屋が好きだなぁ(*´꒳`*) pic.twitter.com/SUVISykUuD

うちは掃除しやすいようになるべく床に直接物を置かないようにしている。 主にルンバが掃除しやすいように。 そうすると自然に部屋の物が減ってスッキリする。

・センスの良い「色使い」を心掛ける。

部屋作りで使うカラーは、少なければ少ないほど統一感&落ち着く雰囲気が出ます。できれば三色でまとめるのが理想的。

ベーシック色2色に鮮やか色1色でも、ベーシック色1色に鮮やか色2色でもOK。ただし、部屋の中をもっとも多く占める色はベーシック色にして、鮮やか色はあくまで差し色

注文していた猫足のアンティークなテーブルが届きました。写真では焦げ茶色に見えましたが、渋い緑色です。濃い色が欲しかったし、部屋のカーテンや食器棚も緑なので合うかと思います✨ pic.twitter.com/mSLnvOa4lh

色を決める際は、例えば床と家具の脚部の色を合わせたり、壁の色に合わせてカーテンの色を選んだりと、本来の室内に使われている壁や床の色に合わせて、カラーコーディネートをしていくのがオススメ

いぇーい届いたっぞ❤️ ダークチェリーなるお色で、ボルドーとワインレッドとダークブラウンが混ざったくすみ色〜 部屋モノトーンにする予定だからカーテンで差し色 写真だと明るく見えるね pic.twitter.com/KUr2MajG6A

・良い「香り」がするものを置く。

嗅覚からの刺激は印象に残りやすいもの。部屋に入った瞬間に、ぱっと良い香りがするのは、女性らしさを強調でき、好印象を抱かれる

そういえば昨日アロマ買った すっごい落ち着く香り 部屋がいい匂いって 最高のリラクゼーションな気する pic.twitter.com/ENEuAyKz6T

アロマスティックとファブリックミスト買った〜。 どちらもいい香り。 pic.twitter.com/8FxSw9INNd

1 2