1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

羽生くん、宇野くん、ハビエルマンも!エキシビジョンが大盛況だった

平昌五輪最終日の25日、閉会式に先立ちフィギュアスケートのエキシビジョンが江陵アイスアリーナで行われた。日本からは羽生結弦選手、宇野昌磨選手、宮原知子選手が登場!ロシアの女子シングル金メダルのアリーナ・ザギトワ選手や「ハビエルマン」に変身したスペインのハビエル・フェルナンデス選手が話題に。

更新日: 2018年02月26日

27 お気に入り 163160 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

フィギュアスケートのエキシビジョンが大盛況だった!

karumaru0505さん

●フィギュアスケート男子は史上初のワンツーフィニッシュ!

羽生結弦(ANA)が206・17点でフリー2位となり、合計317・85点でこの種目66年ぶりの連覇を達成した。

SP3位の宇野昌磨(トヨタ自動車)は、冒頭の4回転ループで転倒したものの、202・73点でフリー3位となり、合計306・90点で銀メダルを獲得。

●日本中が羽生結弦選手の演技に感動!

平昌五輪フィギュアスケート男子フリーの中継(NHK総合、17日午後)で、仙台地区(仙台市など)の瞬間最高視聴率は56・0%だったことが19日、ビデオリサーチ社の調べで分かった。

コーチらと喜び合う場面で、関東地区は46・0%、関西地区は44・6%。平均視聴率は仙台地区で41・2%、関東地区で33・9%、関西地区で31・7%だった。

66年ぶりの五輪連覇をなし遂げた羽生の歴史的瞬間を、多くの国民が見守っていた

●エキシビジョンに向けた練習では羽生くんのはっちゃけた姿が話題に!

練習の冒頭では、5人で横一線に並び、ショートトラックのごとくスピードを出して駆け出した。

●25日、フィギュアスケートのエキシビジョンが行われた

平昌五輪最終日の25日、フィギュアスケートのエキシビションが行われた。

スケートリンクに韓国をテーマにした色とりどりの照明の中、オープニングの演技が行われた。韓国選手があめを観客席に投げ込み、盛り上げる場面もあった。

●エキシビジョンでは各国のスター選手が登場!

去年の12月に名古屋で行われたGPファイナルでも披露し、ファンの間ではすでに話題となっていた全身タイツのような虎柄衣装。

全身トラ柄のタイトな衣装に身を包み、ジャズ音楽に合わせて、長い手足を生かしたしなやかな演技を披露した。

ザギトワちゃん…技術だけじゃないよねこの子…確かな表現力もある。 世界中から色々注目されて大変だと思うけど、押し潰されず道を極めていって欲しい。今後の成長が楽しみ

ザギトワの遠慮ぎみなところめっちゃ可愛い〜〜〜#フィギュアスケート #エキシビション

1 2 3