1. まとめトップ

感動の平昌オリンピック!こんな事もあったの?色んなところにドラマが

平昌オリンピックが2018年2月25日に閉幕しました。今大会、日本は金4個、銀5個、銅4個で合計13個のメダルを獲得!冬季で史上最多のメダル獲得となりました。そんな感動のオリンピック。実は色んなところにドラマがありました。

更新日: 2018年02月26日

3 お気に入り 5893 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

平昌オリンピックが閉幕した

日本は合計13個のメダルを獲得。冬季で史上最多のメダル獲得となりました。

平昌オリンピック本当に凄かったですね。 メダルを取った選手にも、惜しくもメダルに届かなかった選手にも、そして目指したオリンピックに出場できなかった選手にもそれぞれのドラマがあるんやろうなあと思ってしまうようなとても考え深い日々でした。 数々の感動を本当にありがとうございました☺️

日本の選手だけでなく世界の選手にも沢山ドラマを見させてもらった平昌オリンピック。スポーツものにはめっぽう弱いので沢山泣いたし、自分の活動にも大きな励みになりました。こんなに素晴らしい大会をサザンカで応援できて光栄です!3/9からのパラリンピックも引き続き応援するぞー!! #閉会式

感動の平昌オリンピック!実は色んなところにドラマがありました

■ 最下位でも感動のゴールシーン

平昌五輪 男子クロカン最下位のメキシコ人選手がヒーローに

平昌冬季五輪でクロスカントリースキー男子15キロフリーが行われ、最下位でゴールしたメキシコのヘルマン・マドラソ選手(43)がオリンピック精神を体現し、観客らを感動させた。

平昌オリンピックでマドラソ選手が挑んだのはクロスカントリー男子15キロフリースタイルで、116位だった。

始めたきっかけは、とある雑誌の記事でクロスカントリースキーのことを知ってからである。

平昌オリンピックのクロスカントリー男子15kmフリースタイルで116人中116位やったマドラソ選手(43歳)。 競技を始めたのは一年前で、雪のないメキシコの選手。ゴールではメダリストや他の国の代表者と歓喜する姿にうるうるきました。… twitter.com/i/web/status/9…

ミヤネ屋でやってたクロスカントリーのマドラソ選手の話。 最下位でゴールしたあとメダリスト達から賞賛されてるの見て泣いたわ。 雪のない国で42歳でスキー始めて、1年でオリンピックに出るチャレンジ精神。すごい。

男子クロカン、メキシコのマドラソさんスゲえ。43歳で、スキー始めたの1年前だし、国に雪がないし。これ生中継を見てたら号泣して脱水症状なるレベル。

コロンビア、トンガ、モロッコ、ポルトガルの代表選手たちに、あたたかい祝福を受けるマドラソ選手。仲間でありライバルでもある彼らも、マドラソ選手のゴールを喜んでいる。

オリンピック精神とはまさにこのこと

Mexican cross-country skier German Madrazo crossed the finish line last, but he was all smiles as he did it proudly… twitter.com/i/web/status/9…

こちらは感動のゴールシーンを観ることができるツイートです。

■ 息子を訪ねて16,000km

スキー競技に出場した息子を応援しようと、夫婦が1年以上かけて自転車で韓国・平昌の五輪会場に向かったことが話題になっている。

息子の応援のためとはいえ、ここまでやっちゃう夫婦がいるとは!これこそ金メダル級のチャレンジですね fb.me/1T5KPeaUv

感動した スイス〜1年かけて自転車で来たなんて、1万キロ地球儀半周分、スゴイ⭐︎ 次は、日本、東京オリンピック目指してるって❗️ 平昌まで1万キロ「チャリで来た」 出場選手の父が話題:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASL2M…

オリンピック選手は間違いなく強者ぞろいですが、こんなところにも強者がいたんですね~さすがオリンピック選手の父という感じですが、にわかには信じられない話です。bit.ly/2sLYGZi

朝のニュースでもやっていたけど、父も息子もお互いに「やってる事がクレイジーだ。真似できない」とか言っていてとても微笑ましかった(*´ω`*) twitter.com/i/moments/9654…

■ 何と副業で金メダル!

まだ五輪開催中だけど、今大会最大のサプライズは間違いなくアルペン女子スーパー大回転エステル・レデツカの金メダル。 0.01秒差の大逆転劇、これはもっとニュースになるべき。 pic.twitter.com/Zy8TpDXLcx

レデツカ選手、タイム出た後「え?何起こったの?」と呆然としてて、金の大本命だったファイト選手が祝いの言葉をかけて事態を把握したのすごく印象的でした。 エステル・レデツカ、スキーとボードの二刀流女王が金メダル!アルペンスキー女子スー… twitter.com/i/web/status/9…

チェコのエステル・レデツカ選手凄かったな、メイクしてないからゴーグル外さなかったのも微笑ましい。

エステル・レデツカ選手、アルペンとスノボ2冠達成! 凄すぎて言葉がない。 #レデツカ選手 pic.twitter.com/qslbqNZGrN

1