1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

新たな戦いが始まる…オリンピックメダリストのその後

もう新たな戦いが始まるのですね。オリンピックメダリストのその後をまとめました。

更新日: 2018年02月26日

6 お気に入り 20963 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・大盛況に終わったオリンピック

平昌オリンピックのテレビ視聴率は、日本選手の活躍でテレビ局のスタッフも「想定以上」というほど高い。

もっとも高かったのは、NHK総合が中継放送した羽生結弦が金メダルを決めた17日のフィギュアスケート男子フリーの33・9%

羽生がSPで自己ベストに迫る111・68点で首位に立ち、連覇に向けて最高のスタートを切った16日のTBSの番組(午前9時30分から330分)関東地区の平均視聴率は13・2%、関西地区15・5%を記録した。

・そして月曜の朝…。

あーオリンピック終わったんだなぁ オリンピックロスだわ

・思い返せば?

五輪が終わり、五輪ロスだわ。あーなんといっていも、平野くんの決勝2回めの滑りが忘れられんわー!カッコ良すぎた。私の中では金メダル。

ああ…ソチ五輪の閉会式を思い出す… 「次の開催地は平昌」ってもうその平昌が終わってしまっているから北京なんてあっという間なんだろうな、 そしてわたしはその時お酒が飲めるお歳なのね

早くもピョンちゃんロス。時差が少ないからリアルタイムで追いかけられた五輪だったし思い入れも深い。気持ちを切り替えていかないと。昨日のフィギュアエキシビジョンでかかっていたグレイテスト・ショーマンの「This is Me」は場面に合… twitter.com/i/web/status/9…

・そだね~ジャパンロス…。

・そんなロスを抱える人にピッタリの書籍がこちら

サンケイスポーツでは、平昌冬季オリンピックの感動を1冊にまとめた特別版「羽生連覇 平昌オリンピック総集編」(A4判、オールカラー84ページ、定価1000円=税込み)を28日に発売

フィギュアスケート男子で66年ぶりの五輪連覇を達成した羽生結弦選手、スピードスケート日本女子初の金メダルをもたらした小平奈緒選手、金・銀・銅3個のメダルを獲得した高木美帆選手をはじめとした日本選手の活躍を記録した永久保存版

羽生結弦の今後は?

連覇が懸かる羽生の世界選手権(3月21~24日、イタリア・ミラノ)について、城田監督は「(五輪を終えた)右足首がどれほど悪いのか、(連戦に)耐えられるか分からない。けがを治すことが最優先」と出場に慎重な姿勢を示した。

羽生は痛み止めを服用して五輪を乗り切っており、右足首への負担が大きいルッツやループジャンプの踏み切りでは痛みが生じるとした。

・さらに小平奈緒の世界選手権も3月4日放送される

1 2