1. まとめトップ

公務員の筆記試験の持ち物や服装は?筆記用具は鉛筆とシャーペンで良いのか?

公務員試験の筆記試験において服装は私服か?スーツか?持ち物は何が必要か?筆記用具は鉛筆とシャーペン?マークシートはシャーペンはNGなのか?について書いてみました。

更新日: 2018年03月11日

0 お気に入り 13976 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

denkiirukaさん

公務員試験の筆記試験の服装は?

もし筆記試験のみであれば、私服で構いません。筆記試験だけなら、面接官はいちいち服装のチェックはしません。筆記に加え、体力検査の類いの試験もあるならば、動き安い服装(ジャージ)の用意が別に必要でしょう。
もし面接試験や集団討論などがあれば、当然言うまでもなくスーツ着用が必須です。
判断がつかないのであれば、スーツ着用で行くのが無難です。

公務員試験の筆記試験の服装はどういった感じが良いのでしょうか?公務員試験の筆記試験を初めて受ける人は私服で良いのか?と思う人も多いでしょう。でも、もしかしたらスーツの方が良いのか?という感覚もあるかもしれません。というのも、人物試験ではないので、普通に考えたら私服の方が望ましいと考えると思うのですが、民間企業においては筆記試験のときにはスーツで行く人が多いと思うからです。会場で行う筆記試験に関してはスーツで受ける人が多いと思うのです。しかし、民間企業ではそういった状況が定着していますが、公務員試験においては私服で筆記試験を受けるというのが定着しているので、基本的に私服が定番です。服装によって筆記試験の合否が変わるということはありえないので、公務員試験の筆記試験の服装は私服でもスーツでもどっちも良いです。普通に考えたら割と暑い時期に受けますし、動きやすい服装の方が良いだろうということで、私服を選ぶ方が良いとは思いますが、スーツがいけない理由もないので、公務員試験の筆記試験の服装でスーツが良いと思うならば、スーツでも良いと思います。ただ、95%くらいは私服で受けにくると思います。私服で落ちるということもないですし、スーツを選ぶ理由がそんなにあるとは思えませんが、当日までに考えておきましょう。

公務員試験の筆記試験では服装のチェックはしているの?

公務員試験は普通なら筆記試験と面接試験は別の日にあることが多いと思います。そこで筆記試験を受験する時の服装はどんなのがいいでしょう。

これはどんな格好をしてもいいです。まあ、とんでもないコスプレをして行くということなんて考えてはいないですよね。ウケ狙いということで、注目されるかもしれませんが、そんなことするよりも、試験に集中できる服装でいいですよ。

要するに私服で問題ないです。

特に筆記試験の段階では、スーツ姿で受験する必要はまずないでしょう。もちろんスーツを着ていっても問題ないですけど、筆記試験ではそんなところを見てる試験官はいないといっていいです。

試験官は市の職員などが機械的にやってるだけですから。

公務員試験の筆記試験においては服装は私服で良いのですが、私服にもいろいろあると思います。例えばジャージでも良いのか?と言えば、基本的には問題ないでしょう。ジャージはダメと書いてあるサイトもあるかもしれませんが、ジャージがダメと言える理由はありません。どの服装がよくて、どの服装がダメか?というのは、論者の主観でしかなく、客観性がほとんどないと思うのです。実際、そもそも筆記試験は学力試験なので、客観的に考えたら服装なんか見ないというのが自然だと思います。だから、派手な格好をしていっても、それが理由で点数が下がるということはないでしょうし、受験生1人1人の服装をいちいちチェックするなんて話は現実的とは思えないのです。だから、公務員試験の筆記試験の服装は私服でも良いのですが、動きやすい試験を受けやすい服装がベストで、それが派手な洋服だとしても、それが動きやすいならばそれで良いと思います。ジャージなどが受けやすいと思うならばそれを選んでも構わないでしょう。大切なのは試験において最高のパフォーマンスを発揮することなので、それが可能な服装を選べば良いのです。

公務員試験の筆記試験の服装における注意点

公務員試験の筆記試験は春から初夏に行われることが多いため、エアコンの効きすぎで会場が寒い場合もあります。Tシャツ一枚で受験するのではなく、羽織れるものを持っていくなど、温度調整の効く格好で受験しましょう。

公務員試験の筆記試験の服装は基本的に自由で良いのですが、主に5~6月くらいに欠けて筆記試験は多く行われますし、8月、9月くらいに行われる場合もあります。つまり、暑い時期に筆記試験があるということは、試験会場ではクーラーが効いている可能性が高いので、人によっては暑いことを前提とした格好をすると、試験会場では寒く感じて試験に集中できない可能性もあります。それはマイナスなので、そういった状況に備えて、別途洋服を持って行くとか、着脱が可能な、温度調整が可能な格好をするとか、考えておくと良いと思います。クーラーは恐らく効いていると思いますけど、何度になっているか?どこにクーラーがあって、自分の座席はどこなるか?会場の広さなどによって、体感温度は変わるので、公務員試験の筆記試験の服装で私服を着る人はそこを考えておきましょう。スーツで行く人はジャケットを脱ぐ、脱がないで調節ができますが、ジャケットを着ないで行くと、上に着るものがないので寒く感じる可能性があるかもしれないのです。

公務員試験の筆記試験の持ち物は?

鉛筆や消しゴムは複数個持っていくようにしましょう。万が一、試験中に芯が折れたり、床に落ちてしまっても慌てないように準備しておくことが大切です。公務員試験などマークシートによる試験の場合は、シャーペンではなく鉛筆がよいでしょう。マークシートを素早く塗りつぶせるほか、機械がマークをしっかり読み取ってくれます。

また、消しゴムは隅が丸くなっているものより、四角くとがっている方が使いやすいです。新品を買っていきましょう。しかし、試験によっては鉛筆の使用が禁止されている場合があります。ペンでの試験では、水性インクでもOKなのか、修正液の使用は認められているのか、訂正印が必要なのかなど試験の要項をよく確認しておきましょう。

昼食はできれば持参していきましょう。売店や食堂がある会場でも、受験生が多ければ昼食時の混雑は免れません。昼食を用意しておけば、昼休憩にリラックスしたり、最後の復習をしたりと有意義な時間を過ごせるでしょう。また、チョコレートなどの甘いものも持っておくと便利です。試験の合間に糖分不足を補えます。

公務員試験の筆記試験において持ち物はどういったものが必要なのか?というと、まずは筆記用具です。筆記用具としては鉛筆、シャーペンなどを複数持って行った方が良いです。鉛筆、シャーペンは1本では少ないです。使えなくなるときがあるので、複数本持って行った方が良いと思います。あと消しゴム、シャーペンの芯、時計、受験票などが最低限持って行かないといけない、公務員試験の筆記試験における持ち物になるのです。公務員試験の筆記試験の持ち物としてはそんなに変わったものはありません。あと、昼食をどうするか?ということが悩むかもしれませんが、食べ過ぎると眠くなり、午後の試験に集中できない可能性があります。昼食を食べなくて良い、その前に終わる試験もあるのですが、そうじゃない試験もあるのです。公務員試験の一次試験における持ち物としては昼食をどうするのか?というのが重要ですけど、昼食を食べる場合でも軽くにしておいた方が良いです。お腹が空くと集中できないという人もいるかもしれませんが、お腹がいっぱいになって眠くなって集中できないという人もいますから。公務員試験の一次試験の持ち物は筆記用具が中心ですが、それ以外にも必要なものがあるので知っておきましょう。

公務員試験のマークシートはシャーペンでも良いのか?

なんたって最初の試験で、結構自信があったので、さすがに一次は受かるだろうと思っていたのです。択一満点いけるんじゃね?と終わった後で思ったくらいでした。

 なので私は落ちた原因をシャーペンに押し付けました。
 受験要項にもシャープペンシル不可と書いてあり、私は鉛筆を持っていくべきでした。複数回あった予備校の模試も全てバックレていたので本番に鉛筆を持っていく習慣がなかったのです。マークシートだろうがシャーペンで塗りきることができるだろうと安直に考えていました。

しかし神奈川早期のマークシートは一味違うものでした。通常の縦に伸びた楕円形のマークではなく、枠内に縦線を一本引くといった形式でだったのです。注意書きには、線は一回だけ引いて(要は二回三回となぞらない)くださいと書いてあり、もちろん鉛筆を使用するような旨の記述がありました。それを見て私は困りました。それは私の愛用のシャーペンが”クルトガ”だったので尚更でした。線が明らかに細くなってしまうのです。結局塗り絵の要領で少し太い線を生み出して塗ってました。
 問題は簡単でした。だから機械が私の解答を読み取ってくれなかったんだ。そう思いました。

 それ以降私は試験には鉛筆(+鉛筆削り)を持っていくようになりました。

公務員試験の筆記試験ではマークシートが使用され、基本的にはシャーペンは不可とされていることが多いです。しかし、シャーペンがダメで、鉛筆がOKという理由はよく分かりません。シャーペンと鉛筆の何が違うのか?具体的に説明が難しいからです。シャーペンの芯も鉛筆も使われているものは同じはずで、強いて言うならば先が違うということです。つまり、形状です。だから、シャーペンが不可とされている理由はその形状にあるのか?と思われますが、鉛筆削りを使って鉛筆を削れば、鉛筆も鋭利になりますし、シャーペンと同じような形状に近くなります。しかし、先がとがった鉛筆は使用不可なんて聞いたことがないので、そういう鉛筆は使っても良いのか?となると、益々シャーペンがダメで、鉛筆が良い理由が分かりません。シャーペンを使った人が全員読み取れていないわけではないでしょうし、鉛筆を使った人の中にも読み取れていない人がいるのではないか?と思うのです。公務員試験の筆記用具ではシャーペンは避けて、鉛筆の方が良いということは言えるとは思いますが、鉛筆だったら絶対に大丈夫なのか?というのも分かりません。それに引用した部分に関しては、落ちた原因がシャーペンを使ったからなのではないか?と推測していますが、やはりシャーペンと鉛筆の違いを具体的に説明できない以上、原因がそこにあるのか?は何とも言えません。マークの仕方に原因があった可能性もあれば、マークミスという可能性、あとはマークシートを読み取る機械のミスなど、原因を考えたらキリがありません。ただ、公務員試験の筆記用具では鉛筆が推奨されているので、シャーペンを使うことで神秘の種が増えるくらいならば、最初から鉛筆を使っておいた方が良いと思うので、論文を書くときのためにシャーペンは持って行って良いと思いますけど、マークシートでは鉛筆を使いましょう。マークシートの仕組みもよく分かりませんが、鉛筆の方が良いのでしょう。

1