1. まとめトップ

ハウスエッジに負けない長期戦で勝つ!カジノのルーレット必勝テクニック10選!

ハウスエッジはくれてやるという精神で回数を重ねて勝つ方法をまとめました。インサイドベット法-5つアウトサイドベット法-5つ

更新日: 2018年04月17日

2 お気に入り 326 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本でもカジノができるかも!?そんなカジノの女王ルーレットで勝つためのテクニックを集めました。

tonsonthaiさん

カジノにはブラックジャックやバカラやスロットなどがありますが殆どが半丁博打に近い要素を持っています。しかし、ルーレットは自由度が高く自分のやり方次第で勝負することができます。

ルーレットのハウスエッジ

ルーレットはアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類がありそれぞれハウスエッジが多少変わります。胴元の利益となるハウスエッジは前者が5.30%で後者が2.70%ですのでヨーロピアンルーレットがあるならこちらを選んでプレイしましょう。
ここで勧める方法は長期戦なのでその分ハウスエッジを取られてしまうのではないかと心配は必要ありません。ハウスエッジは確実に損するのではなく単純な計算式ですのでここで進める方法はコツコツ稼ぐことを重心に置いて紹介しています。

カジノでルーレットをプレイする前にかならず覚えて置くことがありますのでチェックしておきましょう。

選ぶ台はミニマムベットが低い台

これから紹介する方法はいかにミニマムベットで勝負できるかがポイントになります。投資額が低ければ低いほど倍額で万が一の損失を取り返し易いのでおすすめです。また連敗マックスベット数も確認して置くことも大事でしょう。

ディーラーではなく機械でプレイする

ルーレットをプレイする時はディーラーと対面して別途するのと機械にお金を入れてプレイする2種類があります。上記で説明した方法はすべて確率論を元に勝てる見込みがある方法です。
その為ディーラーとプレイしてしまえばデータではなく偏ることもありますし、凄腕ディーラーであれば狙った所に落とすこともできます。機械の場合は確率的にすべての数字に均等に出るように設定されていますので安心です。

投資額の約30倍の資金を持っていく

カジノに行くのに多額のお金を持っていきたくないという人が多いかと思いますが、ケチケチしてここぞという時に勝負しないとカジノに利益を吸い取られてしまうだけです。余分に資金があれば投資額が外れた場合に取り返せますし、掛ける時も精神的に安心します。資金が少ないという人は投資額を低く行うようにしましょう。

さあルーレットを始めよう!!!

ここでは5つのインサイドベットと5つのアウトサイドベットの戦術を教えます。

1,Wストリート5ベット法(インサイドベット)

配当金-5unitかければ1unit儲け
確率-81%
勝率-高
投資額-低
リスク-中

[やり方]
勝率81%を誇るこの戦略は5unitだけで30個の数字にベットすることができます。
次の1~6or7~12or13~18or19~24or25~30or31~36の中から5つ選んでベットします。
6分の1+数字の0の確率で外れますが、ほとんど当たります。
もし外れれば始めかけていた額を5倍にして1回でも勝てばイーブンに持ち越すことができますが、連敗してしまうと痛いので4倍で1連勝して元の金額で1勝でイーブンにする方をおすすめします。
このように倍額にする起死回生のチャンスを逃さないために始めのベット額は低めをおすすめします。

2,0対策コツコツ法(インサイドベット)

配当金-10unitかけて2unit儲け
確率-79%
勝率-高
投資額-中
リスク-中

[やり方]
1つ目の方法と似ていて0の対策を加えた方法です。
数字の縦ライン3つの数字(1-3,4-6,7-9,10-12,13-15,16-18,19-21,22-24,25-27,28-30,31-33,34-36)に9つ選んでベットします。
そして023か012どちらかを3つ掛けしてベットします。
0が来そうだなと思ったら1からこの方法に変えるのもいいですし、0が来るとすべて失うアウトサイドベットに掛ける戦術と併用してプレイするならこの方法で万が一0が来た時の損失を少しでも抑えることができます。
また、1の方法と同様に外れれば5倍することで取り戻せます。

3,6目狙い(インサイドベット)

配当金-1unitかければ6unit儲け
確率-16.21%
勝率-低
投資額-低
リスク-高

[やり方]
勝率は低いですが投資額が低いので長期戦に向いている戦略です。
次の1~6or7~12or13~18or19~24or25~30or31~36の1つに掛けます。
この時の掛け額はミニマムベットをおすすめします。
外れれば1unitずつ足していき1回でも当たれば元のミニマムベットに戻します。
1回でも当たれば確実に利益を取り返すことができますし、外れれば外れるほど当たった時の利益額が高いです。
もし連敗しても掛け金は1unitずつですので精神的負担の少ない安心なテクニックです。

4,0抑えネイバーベット法(インサイドベット)

配当金-1unitかければ4unit儲け
確率-24%
勝率-低
投資額-中
リスク-中

[やり方]
ネイバーベットとはルーレットを分割して連続して隣り合う数字に掛ける方法です。
ルーレットが止まった時にすぐに当たりか外れか分かりますし、適当にベットするより隣り合っているためそれほど連敗することはない戦略です。
一般的にはルーレット盤を4つに区切り行います。
4つの内どれでもいいのですが、おすすめなのはアウトサイドベットと合わせて行う時の保険として0抑えでそこから右に4つと左に4つの数字を抑えるベット方法です。
また、履歴で一番出てないコースを狙って9つ連続で別途するのも良いですね。
4回外れれば投資額を2倍にしていくことで確実に利益を得ることができます。

5,4つ掛け倍増法(インサイドベット)

配当金-1unitかければ9unit儲け
確率-11-86%
勝率-中
投資額-低い
リスク-中

[やり方]
前回出た数字を含む4つ掛けに1unitベットをします。
当たればまた同じ所に1unitベットして外れれば外れた時に出た数字を含む4つ掛け1unitを増やします。それでも当たらなければ当たるまで4つ掛けを増やして行きます。4つ掛けが4つ目になった時はそれぞれを2unitにして、5つ目はそれぞれを3unitにして6つ目の時は5unitにします。
それ以上は当たっても損失が大きいので損切りしましょう。
大抵6回目まで行く前に当たるので心配はいりませんが一応最高投資は59unitと覚えておきましょう。

6,2コラム 2ダズン法(アウトサイドベット)

配当金-4unitかけて2unit儲け
確率-85%
勝率-高
投資額-低
リスク-低

[やり方]
ダズンベットとコラムベットにそれぞれ2つを掛けて行う方法です。
かなり勝率が高くリスクも少ないですが1回あたりの利益が少ない戦略です。
例えばダズンに当たってコラムに外れた場合はコラムの投資額を2倍で更に外れれば3倍とすることで1回の勝ちで利益を取り返すことができます。それ以上の深追いはリスクが高くなりますのでおすすめできませんし、確率的に連勝することも珍しくないので焦らず地道に稼ぐことをおすすめします。また、極稀ですがダズンもコラムも外れることもありますが、その場合も同様に2つとも2倍でだめなら3倍にすることで勝てばイーブンに戻すことができます。

1 2