1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『コンフィデンスマンJP』から『ブラックペアン』まで!「春ドラマ」が多彩な件

2018年4月スタートの春ドラマは多彩。「コンフィデンスマンJP」「シグナル 長期未解決事件捜査班」「花のち晴れ」「特捜9」「正義のセ」「警視庁・捜査一課長」「モンテ・クリスト伯」「西園寺の名推理」「あなたには帰る家がある」「デイジー・ラック」「Missデビル」「ブラックペアン」「崖っぷちホテル!」

更新日: 2018年05月22日

101 お気に入り 383571 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

月曜日

◆『コンフィデンスマンJP』(夜9時、フジテレビ)

【約11年ぶり】長澤まさみ、月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』で主演に news.livedoor.com/article/detail… “信用詐欺師”役でコスプレも披露。共演には小日向文世や、月9初出演となる東出昌大が決定した。来年4月放送。 pic.twitter.com/jfWuVFz0UK

長澤まさみが、2018年4月スタートの新ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)で約11年ぶりに“月9ドラマ”主演を飾る。

本作は欲望や金をテーマに、一見平凡で善良そうな姿をしたダー子、ボクちゃん、リチャードという3人の信用詐欺師たちが、毎回様々な華やかな世界を舞台に、欲望にまみれた人間たちから壮大で奇想天外な計画で大金を騙し取る、痛快エンターテインメントコメディ。

長澤は、天才的だが、無軌道な性格で小悪魔的な詐欺師のダー子役。東出昌大(29)演じる真面目で小心者の詐欺師、小日向文世(63)扮するベテラン詐欺師とトリオを結成し、悪徳大富豪から財産をだまし取る。

長澤さんは、劇中で詐欺師としてキャビンアテンダント、秘書、海外の大物女優などさまざまな職業の人物になりすまし、“七変化”のコスプレ姿を披露する。

◆『ヘッドハンター』(夜10時、テレビ東京)

テレビ東京が26日、4月クールから、毎週月曜午後10時に新たな経済ドラマ枠「ドラマBiz」を立ち上げると発表。

その第1弾『ヘッドハンター』に江口が主演。共演には小池栄子、杉本哲太。

企業の要望に応え、必要な人材の転職をあっせんするヘッドハンターを生業とする黒澤和樹を通じ、転職にまつわる人間模様を描く経済ドラマ。

サーチ会社「SAGASU」の社長・黒澤和樹(江口)が、人のため、企業のため、そして自分のために奮闘する姿を描く。

脚本は「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」「離婚弁護士」「ハゲタカ」などの林宏司が担当。

火曜日

◆『シグナル 長期未解決事件捜査班』(夜9時、フジテレビ)

坂口健太郎が、4月スタートのフジテレビ系ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」(毎週火曜夜9:00-9:54)でテレビドラマ初主演を務める。

原作は、「冬のソナタ」「女王の教室」のキム・ウニ脚本による「シグナル」。韓国で権威ある「第52回百想芸術大賞」をはじめ、数々の賞を受賞したヒューマンサスペンスの最高傑作だ。

坂口演じる主人公の三枝健人は、独学でプロファイリングを学んだ城西警察署の警察官。幼いころに起きた自身も関わりのある女子児童誘拐殺人事件や、兄が自ら命を絶つ原因となった過去の事件で心に深い傷を負って以来、警察を全く信用していない。

ある日見つけた無線機からは、“過去”を生きている刑事の声が。健人は、謎の無線機を通じて、互いに協力し合い、未解決事件を解決していく。

脚本は「結婚できない男」「オトナ女子」の尾崎将也。演出は「石の繭 殺人分析班」の内片輝、「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」の鈴木浩介が手掛ける。

◆『花のち晴れ』(夜10時、TBS)

杉咲花(20)が4月スタートのTBS系「花のち晴れ~花男 Next Season~」(火曜後10・0)で連ドラ初主演。

1 2 3 4 5