1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

1日単位で加入できる「オンデマンド保険」が注目されてた

1日だけなど「短期間」だけ保険をかけられる「オンデマンド保険」が注目されています。

更新日: 2018年02月28日

36 お気に入り 7608 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける記事を参考に作成しています。

■保険といえば

風水害などの自然災害や自動車の衝突事故など、偶然な事故により生じた損害を補償するのが目的

商法では生死という事故を中心に定義した生命保険 (商法 673~683) と損害の填補の観点から定義した損害保険 (629条以下,815条以下) とに区分

損害保険は1年契約が基本です。保険料も年払いで提示されるものが多くなっています。

このように長く契約するというのが通例だが、時代は変わってきた

■一日限定の「オンデマンド保険」が注目され始めている

スポーツやレジャー、日帰り旅行の際など、必要な時間だけに限定してかけられる「オンデマンド(需要に応じた)保険」を、損害保険各社が相次いで投入している。

必要な所有物にだけ保険をかける、もしくは自分の身丈に合った最低限の保険料しか払う必要のない、新たな業態の家財保険を見かけるようになりました。

例えば、旅行中だけ一眼レフカメラに保険を掛けられる。若者をメインターゲットに、サービス開始1年間で契約者数10万人、2020年までに100万人を目指すという。

同じくWarranteeのサービスです。

色々なオンデマンド保険が出ている

■1日限定の車の保険

普段は車を所有していない人が家族や友人などから車を借りるときに、必要な日数だけ加入できる便利な自動車保険「1日自動車保険」がある

24時間単位で加入できる自動車保険で、親や友人など第三者名義の車を運転中の事故を補償する。

いずれも1日あたりの保険料は500円からで、対人賠償保険や対物賠償保険、搭乗者傷害特約、自損事故傷害特約などから補償が受けられます。

三井住友海上のサービスです。

■1日限定のレジャー保険

スポーツやレジャー中の“もしも”のケガに、万が一の備え!1日300円~の保険。サッカー・テニスやスキーなどでぶつかって人にケガをさせてしまったり、登山で骨折して入院してしまったときに安心の補償。

例えば「レジャーに行く時だけ」「ゴルフをする時だけ」といった、必要な時にのみ保険に加入できる

レジャーにはリスクがつきものですが、そのリスクに対して何らかの対策をしておかなければ安心してレジャーを楽しむことができません。その対策としてあるのがレジャー保険

■旅行の時だけ掛ける保険

旅行先でのトラブル はもちろんご出発からご帰宅まで安心な補償 万一のケガの補償、他人への賠償責任の補償など、おでかけの安心補償をパッケージしました。入院・通院は、1日目から補償

保険は体調が悪くなったり、怪我をしたりした時だけでなく、物の盗難や飛行機が欠航した際の宿泊費など、さまざまなトラブルに対応したものがあります

1 2