1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

市松模様の近未来的キャラ!ついに決定した東京五輪マスコットが話題に

2020年東京オリンピック・パラリンピック組織委員会は28日、東京都品川区の区立豊葉の杜学園で、大会マスコットを決める小学生による投票結果の発表会を開いた。最終候補3作品から、フリーのイラストレーターの谷口亮氏がデザインした「ア案」が最多得票で選ばれた

更新日: 2018年02月28日

12 お気に入り 50227 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

東京五輪マスコットは市松模様の近未来的キャラに決まりました。

karumaru0505さん

●東京五輪マスコットが決定!

東京五輪マスコット「ア」案に決定 市松模様の近未来的キャラ sankei.com/tokyo2020/news…  →「ア」案は過半数の10万9041票の支持を集めた  →制作者は福岡県在住のキャラクターデザイナー、谷口亮さん pic.twitter.com/vAeiL0zCpA

2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、東京都品川区の区立豊葉(ほうよう)の杜(もり)学園で、大会マスコットを決める小学生による投票結果の発表会を開いた

大会マスコットにエンブレムで使用された市松模様があしらわれた「ア」案を採用することを決めた。

●最終候補3作品から「ア」が選ばれました

かっこいいやつだ! 東京五輪のマスコット、未来感漂う「ア案」に決定 小学生20万クラスが投票に参加 - ねとらぼ nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/18… @itm_nlabから pic.twitter.com/c00LJw4foi

候補「ア」は五輪、パラリンピックとも大会エンブレムで採用された日本伝統の市松模様が特徴のキャラクター。

「イ」案のオリンピックマスコットは福を呼ぶ招き猫や神社のキツネを、パラリンピックマスコットは神社の守り神である狛犬がモデル。

「ウ」オリンピックマスコットはキツネに日本古来の勾玉を組み合わせたモデル、パラリンピックマスコットは日本古来の化けるタヌキをモデルとしていた。

東京オリンピックのマスコットキャラが決まったよ!結局ポケモン似のア案に決定㊗️名前は夏に一般公募らしい。デザイナーは華やかなドテラ着た普通のおっさんぽい人。見た途端に名前はサクラとイチローで良くね?と思った pic.twitter.com/5lADBsEaqB

●小学校の児童が決めることでも話題になった今回のマスコット

大会組織委員会は昨年8月に一般公募、同12月に最終候補3作品を発表し、小学校の学級単位による投票を行っていた。

日本全国の小学校や海外の日本人学校など、合計1万6000校以上・約20万学級の児童らが投票。

●「ア」案は過半数を獲得しました

「ア」案のオリンピックマスコットは近未来的な世界観を、パラリンピックマスコットは桜を力強く表現。どちらも伝統的な市松模様を取り入れている。

●このニュースが話題になっている

オリンピックマスコット、ア案に決まったのね 個人的にはイ派だったけどこどもが選ぶならこうなる感

おっマスコット決まったか。私もアが良いな~と思ってたからわーいわーい

マスコット決まったね 未来を担う子どもたちが決めたのなら文句はないよ ステキなオリンピックになるといいね

オリンピックのマスコット決まった~ デジモンみたいなキャラだ グッズは売りやすいイラストだけど、大きな目がキグルミになったときに違和感がありそう…

1 2 3