1. まとめトップ

Twitter発。みんなが呟く『認識したこと』が胸に響く

Twitterで見かけた、様々な状況や個人的な体験から得られた「気づき」報告を紹介します。

更新日: 2018年02月28日

138 お気に入り 183923 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『おにぎり』を2つ買うときは

おにぎりを2つ買うときは違う種類を選ぶものだと思っていたけど、別にそんなルールないんだった、そうしたければ同じおにぎりを2つたべてもいいんだった、こんなことに気がつくまでに28年もかかってしまった

@kiyosecity_ FF外から失礼します。 確かにおっしゃる通りです!気付くまで40年以上かかりました… 今日からは遠慮なくすじこのおにぎりを2個買う事にします(*´꒳`*)

@kiyosecity_ はっとしました。 おにぎりに限らず回転寿司もパンもケーキもお菓子もアイスも、無意識で同じものを複数買うのを避けてたんですが、そう言えば別に買ってもいいんだなと。 30にして立つ、40にして惑わずどころじゃ… twitter.com/i/web/status/9…

30にして立つ、40にして惑わずどころじゃないです。
30にして立たずおろおろ、40にして惑わされまくりでした。

◆『チョコレート』に関する"気づき"

カカオ99%のチョコレートを食べてからというもの、「実はチョコレートが好きなのではなくチョコレートに入っている砂糖が好きなのではないか」という思いが払拭できずにいる

@tkmtSo 「初めての舌に本物の味を」っつって、二歳児にカカオ99%チョコを食べさせた人を知っています。無事チョコ嫌いに育ったそうです。

◆『おじさん』にまつわる"気づき"

私「いい歳したおじさんが仲良くだらだらと平和にわちゃわちゃしてるのが見たい。若造とか爺さんとかセンス悪いとか仲がいいからこそ雑な扱いが許されたりさ、個性が強いの集まってるのがいい。」 私「………………………………………………………笑点………………?」

今日若い子と話しててはっきりしたのが、モテるおじさんとモテないおじさんの違いは、クソどうでもいい話をひたすら話してしまうのがモテないおじさんで、若い子のクソどうでもいい話をうんうんと聞いてあげられるおじさんがモテるおじさんなんです。決定的な違いはそこです。

@opink_mank みんなクソどうでもいい話をしているということですね。

◆『三十路』を過ぎてわかったこと

三十路を過ぎてわかったが ・野菜を食べる ・運動をする ・歌を歌う ・酒と塩分は控える ・たくさん寝る ・人をめっちゃ褒める ・何か夢をもつ ・できるだけ金を稼ぐ これらを心掛けると健康に生活できることがわかった。最後のやつ以外は全部小学生でもできることだった。

◆『仕事ができる先輩』の言葉に関して

この歳になってやっと気付いたんだけど、恐ろしく仕事ができる先輩の 「家で勉強?全然してないよ?」 というのはたぶん嘘だ。 俺たちが歯を磨くことを努力と言わないように、 彼らにとって学び続けることは当たり前で、それをいちいち努力と言わないだけだ。

◆『お金』を使うことに関して

おっさんになるとわかるけど、金持ちが贅沢して金を使ってくれないと経済が停まるので、昼食に千円使おうが5千円使おうが、金持ちはじゃんじゃん金を使って僕等下々の者にお金を流してくれないと困る。それを「贅沢するな!」とか言うの、経済止めるだけなのでちょっとヤバイよね…。

@derorinkuma オタクになるとわかるけど俺達が推しキャラのためにぜいたくして金を使わないと経済が停るので、薄い本に100万円使おうが1000万円使おうが、オタクはじゃんじゃん金を使って他の人達にお金を流してくれないと困る… twitter.com/i/web/status/9…

それを「贅沢するな!」とか親が言うの、経済止めるだけなのでちょっとヤバいよね

◆『趣味』に関して

就職してからオタク的な趣味への興味が本当になくなって、私も大人になったのかしらと思ったんですけど、転職して時間と精神に余裕できたら興味めちゃくちゃ復活したから、単に精神状態がやばかったんだな。あるいは、精神状態がやばくなることを大人になると呼ぶのか

1 2 3