1. まとめトップ

2020年東京五輪マスコット決定の影に…リストラされたマスコットまとめ

2020年東京五輪のキャラクターが決定しました。投票によって決まりましたが、残りの候補はリストラされてしました…。昔は目にしていたのに、すっかり見なくなったリストラされたキャラクターをまとめてみました。

更新日: 2018年02月28日

0 お気に入り 1974 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

リストラされたマスコットをまとめました。

東京五輪2020年マスコット決定!

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会は2018年2月28日、大会マスコットを決定したと発表した。

マスコットの投票は、全国の1万6769校の小学校を対象に行われました。その結果、ア案は10万9041票を獲得し、東京五輪マスコットに決定

初めて投票によって決定したマスコット

マスコットをデザインした田口亮さん

初めての投票形式による決定

役目を終えたマスコットたち

2011年7月に完全移行が予定されていた地上デジタルテレビ放送(地デジ)完全移行を推進するために制作されたキャンペーン用のキャラクター

ネッピー&リプシー(オリックスブルーウェーブ)。2011年に引退。

タッチおじさん(富士通)。2001年8月にオリジナルサイトが閉鎖…

中の人がリアルにリストラされることも…

米メジャーリーグのマーリンズが業績再建のため、マスコット「ビリー・ザ・マーリン」の着ぐるみを着てパフォーマンスをしていたジョン・デシッコ氏を解雇

オーナー曰く、今後は別の人が中に入る予定…

現役で頑張ってる懐かしのマスコットも!

●タウンページ君

タウンページ君もおる。いまいち統一感が無いイベントである。 pic.twitter.com/mPMmmfHegB

タウンページ君

上田市の行政情報・観光情報を掲載した「上田市版タウンページ」と防災情報を掲載した「上田市版防災タウンページ」の発刊にあわせ、NTTタウンページ㈱から上田市への贈呈式が開催されました。式典にはタウンページ君にも来ていただきました。 pic.twitter.com/IqRYgYa426

タウンページ君は、様々なイベントに参加しています。

●ドナルド・マクドナルド

引退騒動もありましたが、本土アメリカでは現在も活躍中です。

1