1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

yuriko_loveさん

ワキガってそもそもなに?わきが臭がする原因とは

わきがの原因となる汗を出す汗腺のことをアポクリン汗腺と言います。
アポクリン汗腺の汗はわきがの原因となる汗ですが、汗自体には何も臭いはありません。

わきがの臭いは、アポクリン汗腺から出る汗に含まれる脂質やタンパク質、アンモニアを皮膚常在菌の「コリネバクテリウム属」が分解(発酵)することで発生します。

わきの下に存在する常在菌が、汗に含まれるタンパク質や脂質などを分解する時の臭いなのです。

わきがはアポクリン汗腺から汗が出ていなければ発症することはありません。

わきがを悪化させる意外な原因

ワキガは遺伝によるものですが、生活習慣で症状が悪くもなれば、よくもなります。
運動不足はワキガを悪化させる大きな原因の1つです。

運動不足で普段から汗をかかない生活をしていると、新陳代謝が低下します。
すると、老廃物や不純物が排出されにくくなり、体内に溜め込むことになります。
このような状態で発汗すると、老廃物や不純物が多量に含まれた汗となり、ワキガ臭を強くする原因となります。

なぜ汗をかく事がワキガ対策になるのか?

汗腺が衰えていると、いざ夏が来て汗をかいても活動している汗腺からしか汗を出すことが出来ないので汗腺の集中しているワキから大量の濃い汗が出て、臭くなりやすくなってしまうんです。

逆に汗腺が発達していることで、汗が分散して体から出、においが減るんですね。

わきが改善発汗トレーニング①手足高温浴

浴槽に、43~44℃の熱めの湯を少なめに(3分の1程度)ためます。

浴槽の中に浴槽用の椅子(バスチェアでもOK)を入れて座り、両手のひじから先と両足のひざから下をつけます。

(四つん這いの状態でひじから先と、ひざから下をつけてもOK)

15分程度、そのままの状態で過ごすと、次第に全身が温まり、お湯につかっていない部分から、サラサラの汗が出ます。

2. ぬるい湯でリラックス

手足高温浴の後は、36~38℃のぬるま湯で半身浴または全身浴をします。

手足高温浴とぬるま湯浴を行うことにより、自律神経のバランスが整い、汗の調整がうまくいくようになると言われています。

3. 自然にクールダウン

入浴後は、クーラーなどにあたらず、ゆっくり汗をかきながら自然に体温が下がるのを待ちましょう。

身体の汗はタオルで軽くおさえるように拭き、汗がおさまるのを待ってから、体が冷える前に服を着るとよいでしょう。

クーラーや扇風機で体を冷やすと、体の自然な体温調整が妨げられてしまうので、控えましょう。

わきが改善発汗トレーニング②サウナ

普段汗をかく事が無い人が初めサウナに入ると、汗腺の活動してる部分と活動していない部分がはっきりわかります。

こまめに休息・水分補給をしながら繰り返しサウナに入っていると次第に全身から汗が出てくるので、そこからさらに汗をかき続けるのがベストです。

サウナの耐久時間は人によって違いがありますので、「キツくなってきたな」と思ったらすぐにサウナを出て休息してください。

大切なのは汗を出し続ける事なので、週一でも二週間に一度でも長期間続けてください。

経済的にも優しいですね♪

1