1. まとめトップ

プロポーズしたい男子必見!2018年最新版の「婚約指輪」のブランド比較 ♡

プロポーズを考えているあなた!婚約指輪にふさわしいブランドってどこかわかりますか?しっかり比較してベストな婚約指輪を選びましょう!

更新日: 2018年03月01日

1 お気に入り 7132 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

婚約指輪のブランドってどんなものがあるの?

■世界五大ジュエラーとは?

世界の5大ジュエラーとは、名前の通り世界で有名な5大ハイブランド。
(1)HARRY WINSTON(ハリーウィンストン)
(2)Cartier(カルティエ)
(3)TIFFANY & Co.(ティファニー)
(4)BVLGARI(ブルガリ)
(5)Van Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)
これらがジュエリー界の頂点に君臨する5大ブランドです。
世界中の女性が憧れの的です。

一生モノとなる婚約指輪。他のアクセサリーとは異なるジュエリーだからこそ、格式高く、世界的に品質が認められているジュエラーでの購入に憧れる女性は多く存在しています。

(1)HARRY WINSTON(ハリーウィンストン)

キング・オブ・ダイヤモンド”と言われるほどハリーウィンストンのジュエリーの輝きは桁違いの美しさなのです。。

芸能人の婚約指輪、と言えば、ハリーウィンストン、と思う方も多いかと思いますが、結構お高いですね。

(2)Cartier(カルティエ)

ヨーロッパの王室御用達として、長年愛され続けてきたカルティエは、その高貴なイメージから、女性の憧れであり続けている高いブランド力が特徴です。

(3)TIFFANY & Co.(ティファニー)

シンボルは「真実の愛と永遠の誓い」。今も婚約指輪の定番として愛されています。

ティファニーセッティング、と言われる婚約指輪は、誰もがあこがれる婚約指輪と言えると思います。

(4)BVLGARI(ブルガリ)

美しさだけでなく、女性の強さも感じられるデザインはファンを増やしています。製作の工程はすべてイタリアで行うという徹底したこだわりを持ち、イタリアを代表するジュエラーであり続けています。

全体的にイタリアンジュエリーっぽく、かなりボリュームがあるため、指が極端に細かったりすると指が負けてしまうことがあります。色石を使ったジュエリーは斬新なデザインのものが多く、驚くほど素敵です。

(5)Van Cleef & Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)

花や蝶といった自然のものをモチーフにし続けて100年以上。独創的なデザインと甘く女性的な印象が女性たちを虜にし続けています。

全体的に甘く、やわらかいデザインが多く、アルハンブラ、というマザーオブパールを使用したジュエリーは、数多くの模造品がでるほど不動の人気です。。

■国内ブランド

日本人の指に合う」「和のデザインが素敵」「国内制作で安心」と好評なのが、日本ブランドの結婚指輪。世界でも注目されているブランドもあり、最近特に人気が高まっています。

日本製の婚約指輪・結婚指輪の良さとは、高い品質基準とアフターケアの充実にあります。日本は世界でもトップクラスの品質基準を誇り、「メイド・イン・ジャパン」といえばそれだけでも保障された称号であると言えます。

(1)4℃(ヨンドシー)

1 2

関連まとめ