しかし、30年くらい前に、常磐道をフェラーリで300km/hで走って捕まった奴のことは書いてないなぁw 史上最悪!時速235キロのスピード違反で捕まった男は、どんな車に乗っていたか?(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース… twitter.com/i/web/status/9…

返信 リツイート いいね

2016年1月29日午前4時15分頃、東京都国立市の中央道上り線を時速235キロで走る普通乗用車を、オービス(自動速度違反取締装置)が捉えた。制限時速100キロの中央道を235キロで走っていたのだ。史上最高速での逮捕だという。しかも、この車輌は、過去に5件のスピード違反を繰り返していたとも。オービスに撮られたその写真には、車両からフロントのナンバーは取り外され、白井容疑者はオービスに向かって中指を突き立てていたというから、呆れる。

運転していた車は、クライスラー社のダッジ・チャレンジャー。

前へ 次へ