1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

無自覚だからこそ怖い!魔性の女が登場するマンガまとめ

天然系な魔性の女が一番怖い!(富江、ロッタレイン、吉祥天女、賭ケグルイ、モテキ、封神演義)

更新日: 2018年05月01日

69 お気に入り 46322 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『富江』 伊藤潤二

川上富江は、長い黒髪、妖しげな目つき、左目の泣きぼくろが印象的な、絶世の美貌を持った少女。性格は傲慢で身勝手、自身の美貌を鼻にかけ、言い寄る男たちを女王様気取りで下僕のようにあしらう。

魔性の女で陰湿、スリルと危険を好み人を嬲り殺すのを快感とする不死身の女がどこまでも追ってくる、そりゃ怖いわ富江。なまじ思考力のある怪物が一番狂気染みている。

コンビニ版の富江が上下巻両方揃ってて、未見でずっと読みたかったから買った。やっぱり伊藤潤二作品は面白い。絵も綺麗だし、綺麗だからこそ表現できる怖さが大好き。

◎『ロッタレイン』 松本剛

全てを失った一の前に現れたのは、自分と母を捨てた父と、初めて会った血のつながらない義妹・初穂。長岡で一緒に暮らすことになるが、家族を乱されることを恐れる初穂は一に敵意を剥き出しに。

正直、ロッタレインの兄妹は禁断な関係とは感じなうんだけども、周囲が「あの二人は怪しい」「そういうのはよくない」という空気や展開になっていって二人が危うい感じになるのが好き。あと妹が割りと無自覚な魔性。魔性の少女。

ロッタレインという漫画が最高に面白い。血の繋がってない妹というベタなシチュエーションだけど、空気感がすごく良い。でもハッピーエンドにはならなさそうだよなぁ。 #マンガ

「ロッタレイン」1巻。世の中に面白い漫画は星の数ほどあるけれど、とにかく自分が好きな漫画といえばこういうのです。最高なので皆に読んでほしい。 pic.twitter.com/cBinGExAQh

◎『吉祥天女』 吉田秋生

吉田秋生『吉祥天女』を読み終える。死屍累々の上に立つ魔性の女。彼女は外からやってきた。男性が現実的な観点から彼女を恐れ、女性が素直に憧れの女性像として彼女を見るという対比が面白い。話が進行するに連れ視線は男の側から向けられる。下巻72頁の涼の“男らしさ”に言及した台詞は興味深い。

友人から借りた吉祥天女を読みはじめた。面白い…!私の周りではバナナフィッシュより吉祥天女が好きって言っている人の方が多いな

◎『モテキ』 久保ミツロウ

藤本幸世、29歳、彼女なし。恋にヘタレな草食系男子。そんな彼に、人生初の「モテ期」がやってきた!?

失恋ショコラティエのサエコさんも好きだけど、やっぱりモテキの小宮山夏樹の方が魔性の女度高くて最高に好きだわ

さすがは、「モテキ」原作のラスボス。夏樹の魔性っぷりがハンパない。 #moteki

久保ミツロウ『モテキ』読了。最高に笑った。ドラマを先に観てたが、割と原作に忠実にだったんだな。そしてラストは漫画のほうがいい。映画はやたらとリア充向けみたいになってたが、これは違う。自分死にたいって思ってる人がさらに泣きたくなる漫画だ。でも笑えるのでオススメではある。 #感想部

◎『賭ケグルイ』 河本ほむら、尚村透

名門・私立百花王学園。この学園には階級制度が存在する。生徒会を頂点とするこの学校は「ギャンブル」に支配されている。ギャンブル強者は羨望、弱者は被虐のクルった学園。

賭ケグルイ双買ってみたけど、百合とギャンブル好きにはかなりお勧めだと思う。というか芽亜里のキャラが好きだったので、本編よりも楽しめました。芽亜里は無自覚に女を引き寄せる魔性の女ですね(笑

「賭ケグルイ」本気でおもしろいな。 狂気というか魔性というか、いかにして相手を出し抜くかだけではない、底知れない凄みが素晴らしい。

賭ケグルイ / 河本ほむら かわいい・怖い・恍惚・そして顔芸!と作画がいろんな意味で素晴らしく俺得。狂気を描く漫画はやはり面白い。そして生志摩妄ちゃんのかわいさにみんな気づくべき #俺マン2015

1 2