1. まとめトップ

【DQMSL】魔物たちの楽園・超級を70周した結果

魔物たちの楽園・超級を70周して得られた報酬をまとめました。

更新日: 2018年03月07日

1 お気に入り 11111 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

初期からDQMSLをやってます。

testeroneさん

魔物たちの楽園について

魔物たちの楽園は、定期的に開催されているクエストです。その名の通り、数多くのモンスターを入手できるクエストになっています。なお、ここで記載している情報は、2018年3月に開催されたとき(=スラキャンサーが仲間になるようになったとき)の情報になります。

ミッションは、シルバーデビルを仲間にしてクリア、ゾンビ系のみでクリア、仲間を一度も倒されずにクリアの3つになります。ゾンビ系のみでクリア以外は、普通にプレーしていればクリアすることができます。

魔物たちの楽園では、ロック鳥、ダーククリスタル、コアトル、ぶちキングがボスとして出現します。そして、ボス毎に討伐リストが設定されています。
討伐リストで獲得できる主な報酬としては、各ボス30体討伐でジェム100を入手できます。また、2018年3月からロック鳥40体でふしぎなたまご(ベギラゴン)、コアトル40体でふしぎなたまご(天使のうたごえ)、ダーククリスタル40体でふしぎなたまご(マヒャド)を獲得できるようになりました。習得できる特技の幅が広がりました。

魔物たちの楽園で仲間になるモンスター

れんごく天馬は、SSランクの黒竜丸まで転生させることができます。黒竜丸は、新生転生させると多くの斬撃を習得します。黒竜丸は、系統縛りミッションで使えます。

スラキャンサーは、新生転生によりにおうだちを習得します。討伐モンスターでにおうだちを習得するモンスターは初だと思います。状態異常耐性が良く、他のにおうだちモンスターとの使い分けができます。結構優秀なモンスターだと思います。

ぶちキングは、なかなか面白い特技をもっていますが、中々使用する場面はありません。ただ、プチマダンテを習得するため、プチマダンテパーティを組むときには使用する場合もあります。まがまがしい光も習得できるため、プチマダンテパーティではそれなりに活躍できます。

ダーククリスタルは、使用する場面があまり思い浮かびません。ただ、物質系統は回復役が少なかったと思うので、系統縛りミッションなどで、ベホマラーを習得できるダーククリスタルを使用するのは十分ありえると思います。

ロック鳥は、ヒーラーとして使えます。かつては、討伐のヒーラーが少なかったため、ロック鳥が非常に有用でしたが、討伐のヒーラーが増えた現在では使うことはほとんどありません。新生転生での復権待ちです。

コアトルは新生転生でマ素特化のモンスターになりました。低ウェイトでの闘技場などでは活躍できるかもしれません。

ふしぎなたまごは、様々な特技を習得しています。ふしぎなたまごを特技転生に使用することで、様々な特技をぶちキング、コアトル、ダーククリスタル、ロック鳥に習得させることができます。また、気合伝授で特技の+付けにも使用することができます。

しんせいの大宝玉は、SSランクの討伐モンスを新生転生させるときに使用します。現状では、対象モンスターが少ないため、そこまでの数は必要ありません。

シルバーデビル、アームライオン、サイクロプスが仲間になりますが、使う場面はほぼないです。新生転生が追加される可能性はあるため、新生転生を待ちましょう。

また、プレミアムスライム、ソードドラゴンもドロップします。プレミアムスライムは気合伝授に使用できますが、ソードドラゴンは使い道がないので売却しましょう。

魔物たちの楽園は、何度も開催されている関係上、既に全てのモンスターが揃っている人も多いと思います。この場合、入手したモンスターは気合伝授に使用しましょう。ただし、シルバーデビル、アームライオン、サイクロプスはAランクなので、気合伝授に使用しても、そこまで多くの経験値を得られるわけではありません。

アイテム

ボスを討伐すると、おなじみの青い宝箱を入手できます。青い宝箱からは、ちいさなメダルなどを入手できます。

70周して得られた報酬

魔物たちの楽園を70周した結果、以下のアイテムを入手することができました。なお、ゴールド、サポートポイントについては記載を省略しています。また、下記の入手アイテムには、キラキラや樽、討伐リストから入手したアイテムは含まれていません。また、30周は、まず、ぶちキング固定+残りの3匹からランダムで1匹が出現するルートを30周してから、コアトル、ダーククリスタル、ロック鳥のうちの2匹がランダムで出現するルートを40周しています。

[モンスター]
れんごく天馬…3体
スラキャンサー…4体
ぶちキング…0体
ダーククリスタル…11体
ロック鳥…10体
コアトル…3体
シルバーデビル…5体
アームライオン…4体
サイクロプス…6体
プレミアムスライム…4体
ソードドラゴン…2体
しんせいの大宝玉…6体

[ふしぎなたまご]
ベホイミ…23体
斬撃予測…7体
かみくだき…5体
ベギラマ…5体
やけつく息…5体
吸血…4体
アシッドブレス…4体
まがまがしい光…4体
みがわり…3体
マインドバリア…3体
大魔神斬り…1体
しゃくねつ火球…1体

[アイテム]
ちいさなメダル…221枚
みんなで冒険お宝チケット…5枚
メタルライダーの地図…5枚
メイジキメラの地図…12枚
メイジドラキーの地図…11枚
メタルキングの地図…19枚
はぐれメタルの地図…28枚
スキルの種…3個

まとめ

ぶちキングのドロップが0でした。ぶちキングを30回も倒したのにドロップ0とは…過去開催では普通にドロップしていたので、運が悪かっただけだと思います。他は満遍なくドロップしている感じです。また、ボスの出現率にかなり偏りがあり、ロック鳥を40体討伐するときには、まだコアトルの討伐数が24でした。結局、70周して40体討伐できたのはロック鳥のみでした。結局、40体討伐は、ロック鳥のみで終わりました。

魔物たちの楽園では、かなり多くのモンスターがドロップするため、戦力が充実していない人にはおすすめのイベントです。特に、スラキャンサーは新生転生で強化されているため、おすすめのモンスターです!

1