1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

「もうちょっと生きたい」‥大杉漣さんが生前語っていた思いが泣ける

2月21日に急死した俳優・大杉漣さん(享年66)が、生前に収録していた日テレ系「アナザースカイ」が放送されました。

更新日: 2018年03月03日

17 お気に入り 45997 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●突然の報道に悲しみが広がった俳優・大杉漣さんの訃報

大杉漣が急死、「バイプレイヤーズ」共演陣がコメント発表「永遠に我々の目標」 natalie.mu/eiga/news/2705… pic.twitter.com/FVfOG2x2Fs

大杉さんは20日、放送中の連続ドラマ「バイプレイヤーズ」の撮影を終え、ホテルに戻った後に不調を訴えたという。

駆けつけた遠藤憲一さん、田口トモロヲさん、光石研さんに看取られ、息を引き取ったという。

●ドラマ「バイプレイヤーズ」に出演中だった大杉さん

21日放送予定のテレビ東京系ドラマ「バイプレイヤーズ」(水曜・後9時54分)にも出演中の大杉さん。5日に行われた同作の会見にも登場していた。

18日には自身のブログ「大杉漣の風トラ便り」に、愛猫の写真と共に「こんな顔でぼくを見ます ご飯にして欲しいのだと思います」などと書き込んでいた。

・公式サイトでは、バイプレイヤーズ一同から「お悔やみの言葉」が掲載

「バイプレイヤーズ」に出演中の大杉漣さんが、本日急性心不全のため急逝されました。心からお悔やみ申し上げます。 本日の第3話につきましてはご遺族、事務所、キャストの皆様のご意向もあり、予定通り放送致します。

●出演予定だったドラマ「相棒」では、代役に杉本哲太さんに決定

テレビ朝日は、ドラマ「相棒」に準レギュラーとして出演していた大杉漣さん(享年66)の訃報を受けて、

「相棒season16 最終回2時間スペシャル」(3月14日よる8時~)で、大杉さんの代役を杉本哲太が務めることを発表

先月21日に急死した大杉さんは、同ドラマで警視庁副総監の衣笠藤治を演じており、同スペシャルも一部収録も済ませていた。

・設定は、そのままに台本通りに杉本さんで撮り直すという

同局は「この難局に際し、大杉様の跡を受け継いで頂く杉本様には心より御礼を申し上げますとともに、より良い作品を皆様にお届けすべくキャスト・スタッフ一同、全力を注いで参ります」とコメント。

●そんな中、大杉さんが生前に収録していた「アナザースカイ」が2日に放送

2月21日に急死した俳優・大杉漣さん(享年66)が、生前に収録していた日テレ系「アナザースカイ」(金曜・後11時)が2日に放送。

沈黙劇からスタートした大杉漣はいかにして名俳優へと駆け上がったのか? 激動の人生が今、紐解かれる」と番組内容を紹介。

・今回の放送に至った経緯

VTRは今年1月中旬に収録したもので、予定では大杉さんを交えたトーク部分を後に収録する予定だったが、

1 2 3