1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

セリフが心に刺さる!『アンナチュラル』の井浦新が切なすぎる

めちゃ泣けて心に刺さるセリフ。次回は最終回。ミコト(石原さとみ)が究極の選択を迫られる。崩壊しゆくUDIの末路とは!? 3/16(金)ドラマ『アンナチュラル』。ネットで真犯人が別人説も出ています。

更新日: 2018年03月17日

60 お気に入り 182092 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ドラマ「アンナチュラル」第9話。あの真犯人が判明。中堂さんの切なさに泣かされる。

■心に刺さるセリフが多い!ドラマ「アンナチュラル」

様々な不自然死の謎を解く、現在放送中の法医学ミステリードラマ『アンナチュラル』(TBS系/毎週金曜22時)

「逃げるは恥だが役に立つ」(16年)を大ヒットさせた野木亜紀子氏が脚本を務める一話完結型の法医学ミステリー。

法医解剖医の三澄ミコト(石原)たちが、UDIラボに連日運び込まれる“不自然な死”(アンナチュラル・デス)の遺体の死因を究明する

続いて #アンナチュラル 2話。やっぱ #石原さとみ も可愛えぇ 「科捜研はいつも順番待ち。」 「 #沢口靖子 は忙しいの。」 このセリフ素晴らしいな笑 局違うし笑

第4話見てからの第3話「人間なんて皮を剥げばただの肉の塊だ、死ねば分かる」のセリフがより重いですね… #アンナチュラル

アンナチュラル、1話~4話までイッキ見した。 『あった事をなかった事にするのか』 『人を死なせてまでするのか』 等々刺さるセリフ満載、笑いも謎もありとても面白い。

・第7話「殺人遊戯」のミコトのセリフも心に刺さった

第7話「殺人遊戯」では、ついに日本のみならず世界が抱える人間の闇“いじめ問題”をテーマにストーリーが繰り広げられた。

自殺をしようとするいじめの被害者にミコトの言葉が響く・・・・

アンナチュラル みたけど なんかほんとになんでいじめってなくならないんだろうね。 法律で裁けない殺人って石原さとみ言ってたけど本当にその通り 学校は公表しないし 加害者の親は認めないし 人じゃないよね。悪魔だよね。 復讐は… twitter.com/i/web/status/9…

アンナチュラル今回も見てて苦しくなった。中学高校生辺りの子持ちだったらきっとよりキツイ。石原さとみの最後のセリフ、現実的過ぎて重い。

・第8話でも心に刺さった!神倉(松重豊)さんのセリフ

ビル火災で焼死した10体の遺体!その一人は火災前に何者かに殴られ、縛られていた!?謎多き火災事件の真相とは……? 胸が熱くなる感動の第8話!!

今夜のアンナチュナル、今までで一番泣いたかも知れない。ヤクザ者と思っていた被害者が火事の現場で皆を助けようとしていたなんて。被害者の生前の笑顔の写真も泣けた。 #アンナチュラル

アンナチュラル見たけど、「たまたま命を落とす。そして私たちはたまたま生きている」って松重さんのセリフで大杉漣さん思い出した…

今の松重さんの「死ぬのにいい人も悪い人もないんです。(人は)たまたま死んでしまう。そして私たちは、たまたま生きている」だめだ…泣いちゃう。だめだ… #アンナチュラル

■第9話で、その「たまたたま生きた男」があの犯人と判明した

ミコト(石原さとみ)の同僚・中堂(井浦新)は、過去に交際中の彼女を亡くし、その死因を探れないまま現在まで過ごしてきた

恋人の夕希子(橋本真実)の口内にもあった、“赤い金魚”と呼ばれる印

“赤い金魚”事件の犯人は、前回のビル火災唯一の生存者・高瀬(尾上寛之)。“たまたま生き延びてしまった

アンナチュラル こんな悲しいことあるかよ… 中堂さん死ぬほど辛いよな

三郎さんが命張ってくれたから 生きた状態で犯人を見つけることができた。 三郎さんの死を無駄にしないためにも あの犯人を罰さなきゃならない。 自分もUDIラボのメンバーになった気に なってしまうほど見入ってしまうドラマ。 #アンナチュラル

・ドラマ内でマッチ。「Lemon」の流れるタイミングも切ない

「ドラマにもあっててとても良い曲」「毎回ドラマでlemonの流し方ほんと神だと思う」など、ドラマに関するコメントも目立った。

「未だにあなたのことを夢に見る」という部分は、夕希子が殺される瞬間の夢を何度も見ると言う中堂の心情とマッチ。

1 2