1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

なんだこの豪華さ…新作トリビュートアルバムのメンツに鳥肌

高橋一生さんがエレカシカバーだと…?

更新日: 2018年03月03日

31 お気に入り 55991 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tyanndaiさん

今年デビュー20周年を迎える

制作にあたり設けたテーマは「世代を越える・ジャンルを越える・関係を越える(今回限りのコラボレーション)」

AI、井上陽水、宇多田ヒカル&小袋成彬、木村カエラ、私立恵比寿中学、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、藤原さくら、松たか子、三浦大知、RHYMESTER、LiSA、レキシ、そして亀田誠治プロデュースによるスペシャルバンド、theウラシマ’S(Vo.草野マサムネ from SPITZ、Dr.鈴木英哉 from Mr.Children、Gt.喜多建介 from ASIAN KUNG-FU GENERATION、Ba.是永亮祐 from 雨のパレード)

豪華すぎ…!

さらにブックレットには誉田哲也の書き下ろし短編小説『歌舞伎町の女王 -再会-』が収録される

昨年、2018年7月をもっての解散を発表した

11月24日18時にメンバー橋本絵莉子(ボーカル、ギター)、福岡晃子(ベース、ドラムほか)が連名でメッセージを公開し、「この度私たちは、2018年の7月をもってチャットモンチーを完結させようと思います」と正式に解散を発表した

橋本を中心として2000年に結成され、2005年に女性3ピースバンドとしてメジャーデビュー。2011年にドラムの高橋久美子が脱退し、橋本と福岡の2人組に

チャットモンチー、3/28リリースのトリビュート・アルバム・タイトル変更。全収録アーティスト&収録曲、一般公募の結果発表も skream.jp/news/2018/02/c… pic.twitter.com/kg2Wa5BMv6

3月28日発売のチャットモンチーのトリビュートアルバムがタイトル変更となり、『CHATMONCHY Tribute ~My CHATMONCHY~』となる事が発表された

メンバーの橋本絵莉子と福岡晃子の「届いた音源から伝わる『これが私のチャットモンチーだ!』という熱い想いをタイトルにしたくなった」という思いを反映し、タイトルが変更された

個性豊かなアーティストが、それぞれの解釈による唯一無二のカバーを披露した、まさにタイトルの通りチャットモンチーへの愛情が溢れた1枚となっている

第一弾として、川谷絵音、ギターウルフ、きのこ帝国、グループ魂、集団行動、CHAI、ねごと、Hump Back、People In The Box、フジファブリック、Homecomings、YOUR SONG IS GOOD、忘れらんねえよが発表された

なお、同作には7月4日に開催される日本武道館でのラストワンマンと、7月21日・22日に開催される『こなそんフェス2018』のチケット先行用紙が封入される

1 2