「八」は、中国では古くから非常に重要な数字とされていますが、これは古代中国から伝わる易経(占い)の八卦(はっけ・はっか)に関係しています。
八卦とは、「天、沢、火、雷、風、水、山、地」の8つの要素が、自然と人生を支配するもとであるという考え方です。宇宙のすべては、この八卦と陰陽を組み合わせて生まれるとされています。

出典8にはどんな意味がある?日本・中国・聖書の意味を紹介!

前へ 次へ