煩悩が消え、願いがかなうとされる四国巡礼
四国八十八ヶ所の霊場を巡る遍路。一番札所から番号順に巡る「順打ち」が一般的な巡礼方法。八十八番から巡礼する「逆打ち」は順打ち3回分のご利益があるといわれる

出典「8」という数字にまつわる味わい深い薀蓄100 | 蘊蓄の箪笥 100章 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

前へ 次へ