1. まとめトップ

【2018年】これは怖い!最近見つかった未確認生物【都市伝説・オカルト】

最近では地震の予言・フリーメイソンなどが話題になっています。この記事では最近見つかった未確認生命体をまとめました。中には恐ろしい奴もいるので、閲覧注意です!

更新日: 2018年04月13日

3 お気に入り 178586 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

どれも怖すぎw

baseraさん

イタリアのポー川で釣れたナマズ

まるでワンピースの海王類だ

こいつが日本にいたら
川遊びができない!

子供は間違いなく飲まれる!

イタリアの川には、こんなデカイ奴が
沢山いる

アメリカで話題になった巨大生物!

超巨大な海蛇が
アメリカの海岸で見つかった!

よく見ると左の男性が不自然w
おそらくこれは合成画像だろう

ブルネイの川で

ボルネオ島の川で、謎の生物が発見された
見た目は肉食動物みたいで
正体は不明である

しかし口の部分が怖すぎる!

先日、海外メディアにて、ブルネイの川を泳ぐ魚ともワニともともつかない奇妙な生物の動画が取り上げられ、その衝撃的な姿が話題になっている。

 イルカのような頭部にヒダのようなエラらしきものを持ち、口にあたる部分はギザギザで無数の牙を生やしているこのクリーチャー、その正体は何なのだろうか?

出典カラパイア

謎の水生生物

今まで見た中で
1番ヤバい奴

ちなみにコイツは1872年から2004年まで目撃されている

体長は約5〜15mで、60cmほどの大きさの頭部は山羊か馬に似ているとされ、背中にコブがある。体は緑色でところどころにチョコレート色の斑点がある。

記録に残っている最古の目撃例は1872年だが、1912年の目撃騒動以来有名になった。

近年になっても、大型の生物が水面近くで蠢いている映像が度々テレビでも放映され、テレビ番組で特集されることもあり、ネッシーやツチノコなどと比べると、

存在の可能性が高いUMAとされている。姿や泳ぎ方は同じカナダに棲息しているマニポゴと酷似している。

もともとオカナガン湖周辺に住むインディアン部族は、この湖に棲む「N'ha-a-itk」、または「Naitaka(ナイタカ)」という名の、巨大な怪物の存在を語り継いでいる。

また、周辺のインディアン部族には、殺人を犯した罰として大精霊によって大蛇に変えられた人間の変化譚が伝えられている。

正体について、肯定派はオカナガン湖に棲むチョウザメの倍数体説、バシロサウルスや首長竜、新種のクジラ説を唱えている。

ヨーロッパの上空に

人型の宇宙人なのか…それとも

一部の人は、幽霊だと言っている

それらは雲の中から突き出ている薄っぺらくて暗い色をした妙な物体だった。機体の高度から考えるとビルなどの建物とは考えられず、最初は小さな竜巻かと思った。

 よく見ると大きな物体と小さな物体が寄り添うようにくっついていて、じっとしてた。上半身は厚めで下半身は細身。そのうちの1体は翼のようなものを持っていた。

 その後、飛行機がそのそばを通過すると、この奇妙なヒトガタ物体は消えてしまったという。

出典カラパイア

フィリピンでは

どうみてもクジラに見えない

正面からみるとインパクトがあります!

こいつの正面が

ゲゲゲの鬼太郎に出てきそうだw

白くて長い毛に覆われた謎生物に集まる住民たち。現地ではこの巨大な生き物を地震と関連付ける人々も大勢いる。

ディナガット諸島に打ち上げられた長い毛が特徴の謎生物の様子

出典カラパイア

ナスカ砂漠で

この宇宙人は優しい顔をしている
おそらく友好的な種族だろう

去年から今年にかけては、変わった形の頭骸骨やミイラ化した三本指の遺体が発見されたという知らせが届き、超常現象研究家が調査を行っていた。

 その結果、地球には異星人がいた、しかも、人間と仲良く共存共栄していたことがわかったという。

出典カラパイア

ゴビ砂漠の未確認生物

FFの世界に出てきそうw

多くの人はいないと言っているが

ゴビ砂漠は広大なので、あまり調査されていない
なのでコイツがいてもおかしくない

モンゴリアンデスワームはゴビ砂漠に生息すると言われています。
研究家の間でも実在する可能性は非常に高いと言われているUMAです。

地元の人々の間では遭遇した際に襲われたりなどの逸話が非常に多く、中には電撃を食らった人や猛毒で馬毎死んでしまった人もいるとの事ですが、そこら辺は脚色された部分だと思います。

しかし、砂漠になにかしらワーム状の未確認生物が生息している可能性は高いと言う事でしょう。

出典2016年現在でも実在の可能性が極めて高い未確認生物ピックアップ

ネッシーと同じ水生生物

こちらはラブカのような姿をしており、実在する可能性が高い!

俺の予想ではラブカの亜種だと思う

ネッシーと同じく有名な水棲型の未確認生物です。
カナダのシャンプレーン湖に存在すると言われてきました。

写真に撮られた事もあり、後はその正体が何なのかと言う所に焦点が集まって経緯もあります。

一説には米軍の監視下にあるとも言われています。

出典2016年現在でも実在の可能性が極めて高い未確認生物ピックアップ

カナダの未確認生物

キモ!!
でもよく見るとカワイイぞw

1 2