1. まとめトップ

五輪専門サイトが「黄金の反応」56選を動画で特集 羽生結弦、メドベの“閉会式2ショット”

平昌五輪、閉幕から1週間。冬の祭典の余韻が残る中で、IOC運営の五輪専門サイト「オリンピックチャンネル」が金メダルを獲得した、「56」の瞬間の動画を紹介。日本からはフィギュアスケート男子シングルで66年ぶりの連覇を達成した羽生結弦(ANA)の歓喜など、4つの金メダルシーン全てが入っている。

更新日: 2018年03月04日

0 お気に入り 5142 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hayate15さん

「オリンピックチャンネル」は「56の黄金のリアクション 彼らが金メダルを獲得した瞬間」のタイトルで、約5分半の動画を公開した。

雄たけびをあげる選手もいれば、激しくガッツポーズする選手、自国の国旗を掲げる選手、そして雪上に身を投げ出したり、抱き合ったり……。

羽生の登場シーンは2分6秒から。自身の演技を終え控室で待機中。最後の宇野昌磨が滑り終え、メダルの色が「金」に決まった瞬間だった。

こぼれ落ちそうな涙をこらえ、そしてうなずき、笑顔へ。“泣き笑い”で感謝を伝えるわずか6秒間のシーンだが、「56」の歓喜の中でもひときわ異彩を放っている。

日本人ではほかにチームパシュート、スピードスケート女子500メートルの小平奈緒、マススタートの高木菜那の歓喜の瞬間も収録されている。

話題の閉会式“舞台裏2ショット”が反響やまず…

平昌五輪のフィギュアスケート女子で銀メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がインスタグラムを更新。男子で66年ぶり連覇を達成し、国民栄誉賞の授与されることが報道された羽生結弦(ANA)との閉会式の“舞台裏2ショット”を公開し、話題を呼んでいたが、1日あまりで20万以上の反応が集まるなど、反響は拡大の一途。

近年フィギュア界を牽引してきた2人に対し、「2人だけの写真集が欲しい」「もはやジェラシーすら沸かないほど美しい2人」など海外ファンからため息が漏れている。

投稿のハッシュタグには「閉会式」「平昌2018」とつづられ、ともに国の公式ユニホームを着て、閉会式の際に撮った様子。

大会を彩った“最強の2人”の一枚に対し、海外ファンから「最高にして最も愛される2人」「完璧な組み合わせ」「この友情が私は大好き」とコメントが殺到していたが、反響は収まるどころか、拡大している。

1