1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

透明というデザイン。空に翳したくなる『スケルトン筆記用具』⑤選

インクを変えて見たり、流れを楽しんでみたり。透明であることが素敵なデザインとなっています

更新日: 2018年03月05日

8 お気に入り 9722 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

インクを変えて見たり、流れを楽しんでみたり。透明であることが素敵なデザインとなっています

jetwskyさん

■『エルバン インクローラーボール HB-PEN03』■

万年筆のインクが使えて、綺麗に書けます。
裏写りはインクによるかと思いますが、気にならないレベルです。

同じインクカートリッジを使うボールペンがあるとは面白い

半透明なキャップと胴軸に、クリア透明の首軸を組み合わせたスケルトンローラーボール。キャップにはエルバンのロゴがプリントされています。

■『ラミー ローラーボール サファリ L312』■

ラミーサファリは、ドイツの筆記具メーカー「LAMY」の製品シリーズの1つ。万年筆、ローラーボール(水性ボールペン)、ボールペン(油性)、シャープペンがそろっていて、カラーバリエーションも豊富です。

正しい持ち方が自然に身につくグリップや、軽くて丈夫なボディのこのシリーズは、もともとドイツの児童教育向けに開発されたものでです。

ペン先がタフ、ラフに扱っても壊れない手軽さ、大型クリップでいろんなところにしっかり挟める、ということでLAMYのサファリに落ち着きました

■『カヴェコ』■

復刻したボディーは古さを感じさせないデザイン。
携帯用にもおすすめ!

携帯性と機能性を兼ね備えたドイツの逸品。

ちょうど手に収まるサイズ感と、発色のきれいな樹脂でできた本体は、軽くて持ち運びやすく、常に持ち歩きたいペンです。

仕様
■本体色種類:ブラック、スケルトン、ホワイト、ブルー、ボルドー、グリーン
■サイズ(長さ)107ミリ、(軸径)13ミリ、(重さ)25グラム
■繰り出し方法:ノック式

■『レシーフ 万年筆 クリスタル』■

1 2