1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

松本人志がスポーツ報道に苦言....『メダリストはバラエティーには出なくていい』との発言も

お笑いコンビ『ダウンタウン』の松本人志さんが番組で発言した言葉が話題となっています。

更新日: 2018年03月05日

9 お気に入り 37709 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

平昌オリンピックで盛り上がったまではいいですけど、その後の選手のことも少しは考えてほしいですね。

▼あらゆるニュースを取り上げ、持論を展開していく番組『ワイドナショー』

ワイドナショー おもしろいね~ ハートに余裕のない揚げ足とるのに生きがいを感じてる人にはどうかは知らんが、 女王様としもべの関係といい素直でいい。

「毎回、松本さんのコメントのキレが素晴らしく、『もっと早く始まっていてくれたら』と思うぐらい魅力的な番組ですよ」と語るのは放送作家だ。

一方で「松本さんの今後の活動を考えると、そろそろやめ時ではないでしょうか」と指摘するのはお笑い関係者である。続けて言う。

「『ネットカフェ難民』の問題を取り上げた際、ネットカフェで寝泊まりする人たちについて『ちゃんと働いてほしい』と松本さんが発言し、ネット上でも賛否が別れましたが、こうした発言のたび、松本さんが芸人として不利になっていると思えて仕方ありません」と話した。

▼松本人志が、同番組でスポーツ報道に物申した

松本人志(54)が4日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に出演。女子レスリングで五輪4連覇した伊調馨が日本レスリング協会の栄和人強化本部長から繰り返しパワハラを受けたとされる件について言及した。

松本は「ダラダラ行かずに早く解決して、選手が集中できるような環境をつくってあげてほしい。それくらいしか言えない」ととどめ、「相撲(力士の暴行問題)も引っ張ったもんね」と報道の在り方に疑問を呈した。

ネリは、ボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチで前王者の山中慎介と再戦。前日の体重超過で王座を剥奪され、2回TKO勝ちで王座は空位になった。山中は引退を表明し、ネリにはWBCから無期限資格停止処分が言い渡された。

「2キロ以上のオーバーはプロとして、チャンピオンとして考えられない。やる気あるのか。ネリはもうチャンピオンでもないし、勝って何を喜んでいたのかさっぱり分からない。一礼して帰れや」と怒りのコメント。

▼さらには、『メダリストはバラエティに出なくていい』と発言

ダウンタウンの松本人志(54)が3月4日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演。スポーツ選手への報道の在り方について苦言を呈した。

「恩師が出てきてどうたらこうたらとか。(選手たちは)番組にも引っ張りだこになるでしょ? 僕が言うのもおかしいですけど、バラエティなんて出なくていいですよ」と持論を展開。

「ボクが言うのは本当におかしいんですけど、バラエティーなんて出なくていいっすよ。あういう人たちは競技している時が一番輝いていて、あんまり見たくないんですよ、私生活とか。これも含めてゴタゴタとか裏のことを見たくないです」と話していた。

▼最後のオチをカットされたことに対してTwitterで一言

【これはいけない】『ワイドナショー』、 松本人志さんのかなり大事な発言をカットしていた!!! tweet-work.com/2018/03/04/%E3… pic.twitter.com/ANyqDtCYSX

メダリスト達はバラエティ番組なんて出なくて良いんですよ。 の後 ジャンクスポーツなんて一番出たらダメですね(笑) を なぜカット?

@matsu_bouzu 確かに、松本さんだったら絶対それ言ってると思ったのに、その素振りもなかったので不思議でした。カットされてたんですねぇ。

1 2