1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

まじビックリかも。最低男優はトムクルーズにザワザワしてる件

今年の最低映画を決めるラジー賞が決定。なんと最低男優にトム・クルーズが選ばれました…これには色んな声もありますね。

更新日: 2018年03月06日

12 お気に入り 125958 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎最低映画を決めるラジー賞(ゴールデンラズベリー)!が開催

2017年の“最低映画”を表彰する第38回ゴールデンラズベリー賞(ラジー賞)の結果が発表された。

受賞者には4ドル97セント(約525円)相当の金色に塗られたラズベリーのトロフィーが授与される。

一般の映画ファンの投票によって決まるラジー賞は毎年、アカデミー賞授賞式の前日に発表されるが、不名誉な賞のため前夜に行われる授賞式に出席する俳優はほとんどいない

◎最低作品賞に「絵文字の国のジーン」

最低作品賞には日本生まれの絵文字が主人公のアニメ「絵文字の国のジーン」が、アニメ作品としては史上初めて選ばれた。

「絵文字の国のジーン」が最低作品賞、最低監督賞、最低脚本賞など最多4部門で受賞した。

今年のラジー賞の絵文字の国ジーンがどれほどヤバイか観てみたいわ

◎そして作品賞にノミネートされていたのがザ・マミー。主演はトム・クルーズ

最低作品としては、「フィフティ・シェイズ・ダーカー」、「ベイウオッチ」、「絵文字の国のジーン」(日本公開2月17日)、「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」もノミネートされた。

トム・クルーズが主演を務め、「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」でもリブートされた1932年のホラー映画「ミイラ再生」を新たに生まれ変わらせたアクションアドベンチャー。

▼その主演がトム・クルーズだったんです!なんと今年の最低男優に決定

トム・クルーズが『ザ・マミー/呪われた砂漠の王女』で最低男優賞を受賞した。

過去に「カクテル」(88年)と「宇宙戦争」(05年)で2度同賞にノミネートされているクルーズにとって、初の不名誉な受賞となった。

強力なライバルを押しのけ、1,000人以上のラジー会員によるオンライン投票の結果、最低男優賞に選ばれてしまった。

最低映画を決めるラジー賞が発表!トム・クルーズに最低男優賞(シネマトゥデイ) dlvr.it/QJYZ4n pic.twitter.com/p0HmJhAZlh

◎トム・クルーズのラジー賞に色んな声がありますね

「馬鹿げた凡小な」演技を披露した最低男優賞には『ザ・マミー』で主人公を演じたトム・クルーズが選ばれた。

ラジー賞『ザ・マミー』でトム・クルーズとってるのめっちゃうけるw

ザマミーはひどかったからなー 最低映画を決めるラジー賞が発表!トム・クルーズに最低男優賞 news.mixi.jp/view_news.pl?i…

1 2