けがについては「20~30%ほどしか痛みは落ちていない」と明かし、「最終的に痛み止めと一緒だったが金メダルを取ることができた」とサポートメンバーに感謝した

出典【平昌五輪】金メダルの羽生結弦「けがの痛みは20~30%ほどしか落ちてない」 - 産経ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

かかる費用が桁違い…羽生選手の追っかけ「ユヅ女子」の実態

平昌オリンピック、男子フィギュアで見事金メダルに輝いた羽生選手ですが、その熱烈なファン「ユヅ女子」の実態についてご紹介します。

このまとめを見る