1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

3795人の頂点!R-1優勝の漫談家・濱田祐太郎さんってどんな人?

ピン芸人日本一を決める『R-1ぐらんぷり2018』決勝戦(カニササレ アヤコ、河邑ミク、霜降り明星・粗品、せいや、マツモトクラブ、濱田祐太郎、いでやす小田、おぐ、ルシファー吉岡、チョコレートプラネット長田、紺野ぶるま、ゆりやんレトリィバァ)で、盲目の漫談家・濱田祐太郎さんが優勝しました。

更新日: 2018年03月07日

21 お気に入り 115778 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●ピン芸人日本一を決める『R-1ぐらんぷり2018』決勝戦

いでやす小田、おぐ、ルシファー吉岡、チョコレートプラネット長田、紺野ぶるま、ゆりやんレトリィバァの10名。

敗者復活ステージを霜降り明星のせいやさんが2位、マツモトクラブさんが1位で勝ち上がり、決勝にコマを進めた。

●今大会には、史上最多となる「3795名」がエントリー

プロアマ問わず一人芸の面白さだけで競う今大会には、史上最多となる3795名がエントリー。

決勝はこの10人に、決勝当日に行われる「復活ステージ」(LINE LIVE、YouTube Liveで生配信)で選ばれた2人を加えた計12人で、3ブロックに別れて実施

A・B・Cブロックそれぞれを勝ち抜いた3人がファイナルステージに進み、優勝者を決める。優勝賞金は500万円、副賞で冠番組が与えられる。

●そんな中、濱田祐太郎さんが16代目のチャンピオンとなった!

決勝進出者⑧: 濱田祐太郎さん 決勝への意気込み✨ 「『R-1ぐらんぷり』が大好きで毎年聴いていました。 “純粋な漫談”でも戦えるというのを、見てもらいたいです!!」 #R1ぐらんぷり pic.twitter.com/rLzJAtcBLR

優勝した濱田には賞金500万円と全国ネットの優勝特番、4月7日(土)に放送される「ENGEIグランドスラム」への出演権が贈られる。

・決勝では「黒板があった」といった“あるあるネタ”を披露!

決勝で濱田は、ほぼ盲目の漫談家として盲学校に「黒板があった」といった“あるあるネタ”を明るく披露

・濱田さんは「ぼく、めちゃくちゃ噛みましたよ」などとコメント

トロフィーと賞金500万円を送られ、足元に置くと濱田は「誰も取るなよ!」と小ボケ。

濱田は「ぼく、めちゃくちゃ噛みましたよ。ありがとうございます。ずっとアマチュアの時から出ていた大会で、優勝したかったんで…」と喜んだ。

最後は「告知とかでは(参加)4回目と言ってましたけどホンマは7回目」とぶっちゃけて生中継は終了した。

R-1ぐらんぷり2018 優勝者・濱田祐太郎さん✨ たった今、記者会見が始まりました 濱田さんコメント 「ファイナルステージで自分は思いっきり噛んでしまったので、”僕だけは優勝はない”と思っていたので、信じられなという気… twitter.com/i/web/status/9…

R-1ぐらんぷり2018 優勝者決定 ”ひとり芸 日本一”を決める『 R-1ぐらんぷり2018』の優勝者は、濱田祐太郎さん✨ 放送で優勝が決定した直後のご本人を直撃しました #カンテレ #R1ぐらんぷり pic.twitter.com/tTxDKxATHM

●ネットでは、濱田さんに祝福の声が広がっている

1 2 3