1. まとめトップ

1番面白かった!「R-1ぐらんぷり」優勝の濱田祐太郎さんに大注目

カニササレアヤコ、河邑ミク、霜降り明星・粗品、せいや、濱田祐太郎、おいでやす小田、おぐ、ルシファー吉岡、チョコレートプラネット長田、紺野ぶるま、ゆりやんレトリィバァ、マツモトクラブが出場した『R-1ぐらんぷり2018』決勝は盲目の漫談家・浜田祐太郎(はまだゆうたろう)さんが優勝した

更新日: 2018年03月07日

0 お気に入り 16939 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

優勝の濱田祐太郎さんに祝福の声が広がっています。

karumaru0505さん

●“ひとり芸日本一”を決定する「R-1ぐらんぷり」

A・B・Cブロックそれぞれを勝ち抜いた3人がファイナルステージに進み、優勝者を決める。優勝賞金は500万円、副賞で冠番組が与えられる

●昨年優勝のアキラ100%は一躍スターに!

過去には浅越ゴエさん、博多華丸さん、あべこうじさんらが優勝。07年と08年は、なだぎ武さんが大会初の連覇を達成。

●「R-1ぐらんぷり2018」の決勝が6日、放送されました

この日行われた決勝には、ルシファー吉岡さん、カニササレアヤコさん、おいでやす小田さん、おぐさん、河邑ミクさん、チョコレートプラネット・長田さん

敗者復活ステージを霜降り明星のせいやさんが2位、マツモトクラブさんが1位で勝ち上がり、決勝にコマを進めた。

●優勝したのは濱田祐太郎さん!

濱田祐太郎が本日3月6日、関西テレビ・フジテレビ系列にて生放送された「R-1ぐらんぷり2018」で優勝。

生まれつき全盲に近い弱視という濱田祐太郎(よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪)が優勝した。

決勝で濱田は、ほぼ盲目の漫談家として盲学校に「黒板があった」といった“あるあるネタ”を明るく披露して会場を笑わせた。

●史上最多3795人の頂点に立ちました

決勝では3ブロックに分かれて激突し、おぐさん、ゆりやんさん、濱田さんが勝ち抜き、ファイナルステージでそれぞれネタを披露した。

●濱田祐太郎さんに祝福の声が広がっています

濱田祐太郎さんおめでとうございます 幸せな気持ちになれたなぁ

濱田祐太郎さん、やりましたね‼️グランプリおめでとう~ 応援してました~ ‼️ #R1ぐらんぷり

濱田祐太郎さん R-1優勝おめでとうございます! 優勝したことで全国の障がい者の皆さんに勇気を与えたと思います! #R1ぐらんぷり #濱田祐太郎

濱田祐太郎さん! 以前、地元の小さな祭りに来てくださってめっちゃ面白かったのを覚えている! いま思うとあれは貴重過ぎた経験…!! おめでとうございます!! これからもっともっと活躍されるのが楽しみだ!!!

1 2