1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

16年ぶりの復活…トヨタの新型「スープラ」がカッコ良すぎ

世界初公開された「GR Supra Racing Concept」。思ったよりカッコいいしかなり良い感じです。

更新日: 2018年03月07日

1 お気に入り 9429 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・「GR Supra Racing Concept」が世界初公開された

トヨタ自動車は、「ジュネーブモーターショー 2018」(プレスデー:2018年3月6~7日、一般公開日:2018年3月8~18日)において、レーシングカーコンセプト「GR Supra Racing Concept」を世界初公開した。

今回公開された「GRスープラ レーシングコンセプト」は、「スープラ」を16年ぶりにレーシングカーとして蘇らせたコンセプトモデル

2002年に生産を中止したフラグシップスポーツカーの「スープラ」をイメージし、グループ会社のトヨタモータースポーツが製作した

同社広報担当の加久田莉朋氏によると、市販車は19年前半の販売開始を予定。

・今回の復活にTwitterでは?

世界初公開の新スープラが超カッコイイ この名前はカッコいいのだろうか、名前で買わない人もいる事をわかって欲しい。

キャー!!スープラ様カッコいいーーー!!きゃーー!!

・「スープラ」とはこんな車

1993年発売の4代目が全日本GT選手権(現SUPER GT)のGT500クラスで4回の年間チャンピオンに輝くなど、モータースポーツでも実績を積み重ねた。

CNBCの若い子の「スープラ」の発音が結構おかしい。もはやスープラも現代の子が知らない車になってしまったのか。

・今回の復活はBMWとの共同開発

「GRスープラ レーシングコンセプト」はトヨタによると、TOYOTA GAZOO Racingが手掛けるスポーツカーシリーズ「GR」のスタディモデルとして、往年の「スープラ」をイメージしながら製作。

トヨタが車両の企画やデザインを担当し、BMWが主体となって設計開発業務を行う。

13年にスポーツカーの共同開発に向けてBMWグループと協業契約を締結していたが、初の商品化となる。

プレイステーション用ゲームソフト『グランツーリスモSPORT』に、2018年4月のアップデートで、新モデルとして追加される予定

1 2