1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

超人気で売り切れ続出!「首かけスピーカー」が流行してるみたい

首からかけるだけでいい「首かけスピーカー」が流行しているみたいです。

更新日: 2018年03月07日

174 お気に入り 229512 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■首からかけるだけの新スピーカー現る!

肩にのせるだけで音に包まれるウェアラブルネックスピーカー

放射状に効果的に音が広がるボディ構造とデジタル音声処理により、包み込まれるような音場が生成される。

肩に乗せて、耳の近くで音を出しながら、スピーカーそのものが振動し、サウンドに臨場感を加える

■大人気で売り切れ続出らしい

ネックピローのように首にかけて使うソニーのウェアラブルスピーカーが、売り切れ続出で品薄となっている。

ソニーの広報担当者によれば、番組の人気企画「家電芸人」で紹介された直後から、公式通販サイトへの注文が相次いだ

楽天市場のどの店舗も売り切れで取り寄せ中、アマゾンもヨドバシカメラも、ビックカメラもどの店もほぼ売り切れ状態

■色々なメーカーから発売されている

ソニー、BOSEが新製品を発表しているウェアラブルネックスピーカーや、LGから発表されているワイヤレスヘッドセットなど、肩に掛けて使用するタイプのオーディオデバイス

2017年ベスト買い物は、首にかけるワイヤレススピーカー「Bose SoundWear Companion speaker」(ボーズ製)です。

マイナビのライターさんが選んでいます。

Amazonでは、「SRS-WS1」がオーディオスピーカー部門の売上ランキングで1位。

ソニーの商品です。

■その「首かけスピーカー」とはどのようなものなのか?

耳のすぐ下から音が再生されるため、通常のスピーカーのように場所を取らずに臨場感のあるサウンドを楽しむことができる

音を前後に広げながら立体的に響かせるため、装着したユーザーは音に包み込まれるような感覚になります。

耳に向かって配置されたスピーカーとネックバンド部分の音響効果が作用して、小さな音量でバランス良く、しっかりと響きます。

バッテリはリチウムイオンで、約3時間の充電で最大約7時間駆動。載せるだけで充電できる専用充電台が付属する。

光デジタル接続ができるテレビや、アナログ音声出力でゲーム機やビデオプレーヤーなどにつないで、ソース器機のサウンドに迫力を加えて楽しめるというデジタルギア

ソファで横になるなど多少ラフな姿勢でも、本体さえずれなければ音がくぐもったり、偏ったりするわけではないので安心して視聴ができた。また、使用中は周囲の音も聞こえるのがうれしい。

音は主に装着者の耳に対して届けられるので、周囲の人にそれほど迷惑をかけなくても済むそうだ。ヘッドフォンとスピーカーのいいとこ取りをした製品

耳元近くで響くことによる音圧が空気の震えを生み出し、ライブ映像では実際にライブ会場で感じるような音場を再現します。

耳に装着するタイプのものと違い、ネック部分にバッテリーなどが収納されているので、駆動時間が長く、重みによる耳への負担を減らすことができる

1 2