1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

イチローのマリナーズ復帰に地元は歓喜...メジャーの選手からもコメントが寄せられた

イチロー選手のマリナーズ復帰報道に、大谷選手、ダルビッシュ選手など、メジャーで活躍する選手たちから様々なコメントが寄せられました。

更新日: 2018年03月07日

3 お気に入り 25777 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

イチロー選手はできればマリナーズで始まり、マリナーズで終わってほしいという願望があります。

▼イチロー選手のマリナーズ復帰が報道された

マーリンズからFAになったイチロー外野手(44)が、古巣マリナーズにメジャー契約で復帰することが明らかになった。

今オフ、マリナーズはイチローの獲得について消極的な姿勢を見せた時期もあったが、右翼のレギュラー候補ギャメルが右わき腹痛で戦列を離脱など、外野陣が手薄になったこともあり、一転してイチローとの交渉を進め、急速な展開で合意に達した。

イチローはすでに日本を出国し、シアトルに到着。メディカルチェックを受け、近日中にアリゾナ州ピオリアのマ軍キャンプに合流することになりそうだ。

米大リーグ、マーリンズからフリーエージェントになったイチロー外野手(44)の復帰が濃厚になっているマリナーズは6日(日本時間7日)、同日の入団発表はないと公表した。

詳細は明らかにしなかったが、契約に支障はないもようで、7日(同8日)にも入団記者会見が開かれる。

マーリンズからFAとなっていたイチロー外野手が6年ぶりに復帰することが確実となり、マリナーズの選手たちは続々と歓迎の声をあげている。

マリナーズと合意間近とのニュースが地元紙のシアトル・タイムズ電子版に掲載されると、地元ファンからは「最高!」「彼を待っていた」など多くの祝福の声が寄せられた。

マリナーズがキャンプを行っているアリゾナ州ピオリアの球団施設には早くも同外野手のロッカーが用意され、慣れ親しんだ背番号51のユニホームがつるされた。

メジャー通算3千安打を達成し、将来の米国野球殿堂入りが確実視される大選手を受け入れる準備が着々と進んでいる。

イチローと一緒にプレーした経験があるシーガー内野手が「史上最高のマリナーの一人が来るんだ。尊敬しているよ。イチローについて思い出すことと言えば、誰よりもハードに練習していたということだね」と“レジェンド“の帰還を歓迎していることも報告した。

チームにも歓迎ムードが広がっており、かつて同僚だったエースのヘルナンデス投手「(2009年に)僕が投げているヤンキース戦で逆転サヨナラ本塁打を打ってくれた。ファンもチームメートも、すごく喜んでいる」と笑顔で語った。

▼メジャーでプレーする日本人選手もコメントした

エンゼルスの大谷翔平選手(23)は6日、アリゾナ州スコッツデールで行われたオープン戦に出場後、マリナーズ復帰が濃厚になっているイチロー外野手に言及した。

「憧れて小さい頃から見てきた選手。個人的にはすごく楽しみ。まずは僕自身が試合に出て、そういう機会をつくれるように頑張りたい」と対戦を心待ちにした。

両軍ともア・リーグ西地区に所属。投打の「二刀流」の大谷選手は投手として対決する可能性も。「イチローさんと(プレー)できる選手はすごく限られている。そういう機会があるかもしれないだけでも、すごく楽しみ」と話した。

カブスのダルビッシュ有投手(31)はイチロー外野手がマリナーズからヤンキースに途中移籍した2012年からメジャーでプレーする。

ダルビッシュ有投手は「どのユニホームも似合うと思うけど、僕はマリナーズが一番似合うような気がする」と古巣復帰を歓迎していた。

日本球界復帰を決めた上原はブログで、古巣マリナーズに復帰するイチローへ感謝を述べた。

上原浩治選手は、「イチローさんが決まりそうやね (^-^) あの歳でまだまだ現役。もう対戦することは無いのかもしれないけど、いつかそのチャンスがくるまで頑張ろうかな (o^^o) もう引退って言わないようにしないとな」と綴った。

ヤクルト青木宣親外野手(36)が、イチロー外野手のマリナーズ復帰を自分のことのように喜んだ。

1 2