出典 rulliさんがアップロード

チャ・ボングンは釜本の代表得点記録53点を25才の時点で抜いている。  実力は全然違う。しかし日本は偽造集計し、釜本の得点を22点増やし、「釜本の成績が上だ」という嘘を日本国民に伝えている。

写真は、W杯1986年大会の時のチャ・ボングン。

FIFA基準のチャ・ボングンの得点数は
58得点である。日本人・釜本は53得点である。
しかし、日本は
JFA基準という勝手な独自基準を作り、
それを公式記録の基準として
釜本の得点を22点増やし、75点にしている。
それを日本国民にマスコミ放送で伝えている。
ちなみにFIFA基準では
三浦知良が55得点で、本当は日本1位だが、
この酷い方針により2位にされ、
釜本が1位とされている。
世界は210ヶ国あり、
FIFA基準の国は、約205ヶ国である。
無視している国はごぐ僅かだ。

日本は世界の常識を無視し、勝手な事をしている。

この情報が含まれているまとめはこちら

【アジア史上最高】韓国代表、     チャ・ボングン。ソン・フンミンが   全く敵わないFW。

チャ・ボングン(Cha Bum-Kun)はアジア人として初めて欧州の国際大会で優勝し、欧州最強リーグの     ブンデス・リーガで外国人最多得点記録まで作ったアジア史上最高FWであり、アジア史上最高の選手だ。

このまとめを見る