1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

18日まで強化週間!スニーカー通勤にピッタリな「靴」10選

今月(3月)5日から18日まで“スニーカー通勤”を勧める強化週間が始まりました。そんなスニーカー通勤にピッタリな靴をご紹介します。

更新日: 2018年03月08日

29 お気に入り 70151 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成します。

■スニーカー通勤強化週間始まる

働く世代の運動不足解消につなげようと、いわゆる“スニーカー通勤”を勧める強化週間が5日から始まり、スポーツ庁の鈴木大地長官が実践する企業などを視察しました。

昨年10月にこのプロジェクトを発表した際には、同庁の鈴木大地長官自らもスーツに白いスニーカー姿を披露。靴を含めた歩きやすい服装での通勤を呼びかけた。

小売り各社は、歩きやすいスニーカーや伸縮性に富んだスーツなどの品ぞろえを広げて売り込みを図る。

全く同じスニーカー履いてる人と同じ車両になってちょっぴり恥ずかしくなる通勤中⁄(⁄ ⁄•⁄ω⁄•⁄ ⁄)⁄

通勤の往復で5キロあまりを歩くようになって、少しだけふくらはぎが変わった気がする…! どんな服着てても足元スニーカーだから見た目は若干ダサいけど

クールビズが社会に定着してきた今日、ネクタイを外し、ジャケットを脱ぎ、全身がカジュアルになっているのに、足下だけは相変わらず革靴って・・・。 というわけで、スニーカー通勤にしました。

スニーカーでの通勤は広めてほしい。そのうえでスーツ文化も改善してほしい。#水曜解放区

あと、一週間以上スーツ通勤だな。スニーカー履きたいな!ひさしぶりにスーツにスニーカーで行っちゃおうかな!この辺なら大丈夫だよね! pic.twitter.com/20xS6XdVrY

■そんなスニーカー通勤におすすめな靴10選

① ニューバランスM576レザー

1988年にリリースされ、モデル生誕20周年という節目を迎えた「new balance(ニューバランス)」を代表するクラシックオフロードランニングモデル「576」。

同ブランドを語るうえで、ハズせないモデルが576だろう。特徴は凹凸のあるアウトソール。これにより、凸凹した地面でもしっかりと走れ、ランニングシューズとしての機能を向上

品番の一つである「576」。英国製ならではの渋い光沢を放つスムースレザーを纏った英国製復刻モデル。

② オニツカタイガーの「TIGER ALLYブラック×クラシックレッド」

アッパーにはコーティングしていないブラックレザーを用いて、ソールも同色仕上げ。ただしベースはオニツカの定番シリーズなので、歩きやすさはスニーカーそのもの。

アンティークのような味わい深い色合いと艶やかな美しさが印象的。歩き回るから革靴では窮屈、でもあらたまった雰囲気もある

日本が誇るものづくりの技術を世界に発信する「NIPPON MADE」シリーズ。その「NIPPON MADE」シリーズから、漆塗り風の加工を施した「MEXICO 66 DELUXE」「TIGER ALLY」が発売

③ パトリックの「COPEN 3D」

2018年新春、PATRICKは日本上陸40周年を記念して往年の人気モデル「コペンハーゲン」をアップデートしたニューモデル「COPEN 3D(コペン3D)」をリリース

70年代のスカッシュシューズをベースにしたレトロな雰囲気のモデル「COPENHAGEN」を現代的な感覚でリニューアル

ニューモデルでは通気性の良い、鹿の子(かのこ)素材と裏地ナイロンの間にウレタンを挟み込み、立体成形によりステッチやアッパーのボリューム感を表現

④ コンバース「JACK PURCELL V-3 CG LEATHER R」

ジャックパーセルの素材、パターンアレンジモデル。アッパーには艶やかなガラスレザーで採用した、革靴のような上品な仕上がりの一足

1 2 3