1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

怖いほど演技が上手い‥あの芸能人たちに称賛の声が広がっている

お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子が、8日に放送された「科捜研の女」に出演。その演技力に称賛の声が相次いでいる。濱田祐太郎さん、紺野ぶるまさん、菅田将暉さんなど、最近「称賛された」芸能人をまとめました。

更新日: 2018年04月26日

19 お気に入り 71445 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

最近、称賛された芸能人をまとめました。

karumaru0505さん

◆お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹

劇団東京乾電池研究所にて知り合い、以降旧知を深める。

コンビ名や容姿もそっくりのため実の姉妹に思われるが、血縁関係はない。

●阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子さんが8日放送の「科捜研の女」に出演

女優の沢口靖子が主演するテレビ朝日系ドラマ『科捜研の女』(毎週木曜20:00~)

京都府警科学捜査研究所、通称・科捜研の法医研究員の榊マリコ(沢口)が、最新の科学捜査で難事件を解決する人気ミステリー

阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子(45歳)が、3月8日に放送された連続ドラマ「科捜研の女」(テレビ朝日系)に出演。その演技力に絶賛の声が相次いでいる。

●その”演技力”に称賛の声が広がっている

【絶賛の嵐】阿佐ヶ谷姉妹・渡辺江里子が「科捜研の女」に出演 news.livedoor.com/article/detail… 重要な役で登場し、芸風とは異なるシリアスな演技を披露。「怖いほど演技うまかった」「雰囲気ピッタリ」など反響を呼んだ。 pic.twitter.com/V2YQrf8ZO7

渡辺は第16話に、ストーリーの重要な役で出演。普段のお笑いコンビとして見せる芸風とは全く異なるシリアスな演技を披露し、緊迫感のあるシーンの数々を見事に演じきった。

そんな渡辺の演技力に、ドラマの放送中から称賛の声が続々。

科捜研の女の犯人役が阿佐ヶ谷姉妹のお姉さんだったのでびっくりなんかリアルで怖っw pic.twitter.com/tlo4alVw8e

阿佐ヶ谷姉妹のお姉様が、科捜研の女で名演技! 最近より思いますが、芸人さんって、演技力抜群ですよね… 声がはっきりしてて、メリハリがあって… 人を笑わすために、事細かに動きを研究し、言い方を研究し、言葉の間合いを日々測っている… twitter.com/i/web/status/9…

科捜研の女 あまりに意外すぎる犯人登場で、ビックリしすぎて脱力。 現実世界でもこういう人の方が怖いのかも。 最後の「ヒヒヒヒヒヒ」にゾッとした いいぞ〜、阿佐ヶ谷姉妹・・・・・ の姉

阿佐ヶ谷姉妹の方、演技うまいと思う。 犯人だし、怖いし笑 #科捜研の女

阿佐ヶ谷姉妹のおねえさんめっさ怖いしやっぱり演技うまい #科捜研の女

◆「R-1ぐらんぷり2018」で優勝した濱田祐太郎さん

"ひとり芸"のナンバーワンを決める『R-1ぐらんぷり2018』の決勝戦が6日、東京・台場のフジテレビから同局・カンテレ系で生放送され、濱田祐太郎が16代目のチャンピオンとなった。

濱田祐太郎さんは1989年9月8日生まれ。兵庫県出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪所属で芸歴は5年目。最高は2012年の準決勝。

◆”話芸”で優勝を果たした濱田さんに称賛の声が広がっている

決勝で濱田は、ほぼ盲目の漫談家として盲学校に「黒板があった」といった“あるあるネタ”を明るく披露して会場を笑わせた。審査員票と視聴者票12票を獲得。見事に優勝を決めた。

ここ数年のR-1は飛び道具的な裸系の芸人が多かった印象ですが、今年は完成度の高いネタで勝負する芸人が多く、全体的にレベルが高かった

その中でも、濱田祐太郎はもっともシンプルな話芸で挑み、しっかりと笑いを取っていました。1stラウンドを通過したところで、なんとなく濱田が場を掌握しているような雰囲気もありました

1 2 3