1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

山に出てイノシシをさばきたい‥あの人の「将来の夢」にみんなざわついている

フィギュアスケートの元世界選手権女王、浅田真央さんが7日、NHKの「クローズアップ現代+」に出演。「自給自足の生活をする」という驚きの人生プランを明かした。一方、歌舞伎俳優の市川海老蔵さんは息子・勸玄くんの「将来の夢」に驚きを隠せない様子

更新日: 2018年03月10日

6 お気に入り 8506 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

芸能人の「将来の夢」をまとめました。

karumaru0505さん

◆フィギュアスケートの元世界女王・浅田真央さん

2010年のバンクーバーオリンピックでは銀メダルを獲得、また2014年ソチオリンピックでは6位の成績を収めた。

バンクーバーオリンピックでは、女子シングル史上初めて1つの競技会中に3度のトリプルアクセルを成功させギネスに認定。2014年世界選手権では、ショートプログラム世界最高点でギネスに認定。

●5月には自身初のフォトエッセイが発売される

浅田真央が5月2日にオフィシャルエッセイ『また、この場所で』(集英社)を発売することが決定した。

2018年5月からアイスショー「MAO THANKS TOUR」を始動させるなど、今まさに“第二のスケート人生”のスタートラインに立っている浅田真央。

福島のほか、浅田が大好きな地元・名古屋での撮影を敢行し、幼い頃から通い詰める「名古屋スポーツリンク」や「大須商店街」でも撮影し、愛犬・エアロとの貴重なお散歩シーンの収録も予定している。

●そんな浅田真央さんが「クローズアップ現代+」に出演

フィギュアスケートの元世界選手権女王、浅田真央さん(27)が7日、NHKの報道番組「クローズアップ現代+」(月~木曜後10・0)に出演。

番組では同局の武田真一アナウンサー(50)のインタビューに答える形で現在の心境について明かした。

引退会見後は「スケート靴ももう捨てようかなって」と葛藤したことを告白。平昌五輪での後輩たちの活躍に「私はバトンタッチできたのかなと思いますし、してよかったなと思います」と語った。

●浅田真央さんの「将来の夢」にネットが騒然‥

「山に出て狩りをしてイノシシとかをさばいたりとか、そういったことをしてみたいんです」

歴戦のNHKアナもさすがにあっけにとられ「それはなんでなんですか?」と真意を尋ねると「食べることが好きだから。それが一番のぜいたくなのかなと思いますね」と答えた。

●「自由にのびのび生活してみたい」

小学校時代のクラブ活動では「原始人クラブ」に入っていたと、かつてイベントで明かしていた真央さん。

「自由でいたい?」と聞かれ「それもあるんじゃないですかね。自由にのびのびと生活してみたいなと。全てがナチュラルで解放させて、生涯を終えたいなと思います」と嬉しそうに口にしていた。

衝撃的な番組の終わり方にネットでも衝撃が走ったよう。「さすがに想定外…」「さすが原始人クラブにいただけある」「大物すぎる」「なんてパワーワード」などと驚きの声が上がっていた。

テレビつけたらいきなり浅田真央がイノシシ狩りして肉をさばきたいとか言ってて驚いた。

クロ現ですけど(また見てる)、ここまでずっとスケートとか震災とかショーとかの話してて、いきなり自給自足の話になって、イノシシ狩りの話して、自由に生きたいみたくなって唐突に番組終わるんですよ。浅田真央、はかりしれない。一生ついていきます。

TOKIOのみなさん!浅田真央ちゃんが自給自足に興味があるみたいなので是非とも是非ともご一緒に!よゐこのゼロ円生活も面白い番組になりそうですよー!!✨(是非みたい)

自給自足の生活って畑で野菜かと思ったら山でイノシシ狩るって(笑) 浅田真央さん面白いな #クローズアップ現代

やっぱ、一流と言われる人はファンキーな部分があるのかな。笑 浅田真央さんって、こんな面白い人だったんだ。

1 2