1. まとめトップ

イワンコフの正体を特定~墓の謎と家族【ワンピースネタバレ】

エンポリオ・イワンコフはコウシロウの妻で、リンリンの夫。娘は くいな と たしぎ。息子はベンサム(Mr.2ボンクレー)とフクロウ。

更新日: 2018年12月26日

0 お気に入り 40871 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

イワンコフの墓とくいなの墓の謎を解明

現実では、生前に墓を立てることは可能。秦の始皇帝時代からの歴史でもある。

くいなは実は生きている。女として葬式を挙げて墓まで作ったが、男として生きているのだ。そして、イワンコフ自身がコウシロウの妻としての葬式を挙げて、くいなの墓の隣に母イワンコフの墓があるというオチだと考察。

墓が隣りにあること自体、家族だと表現したい作者。また、コウシロウは生きている家族の方向を嬉しそうに見ていると分析。

カマバッカ王国の女王。つまり、本来は女だということ。革命軍所属。
改造されたくまは男イワンコフから女の姿を分析した。
男になっても、ヒゲやスネ毛が全くない。

ロックスの孫娘だと考察。イワ=ロック

ホルホルの実で、女に変身できる男とされるが、女を捨てて男として活動していると考察できる。

コウシロウの所に、顔のでかい男がいたことは12年前の回想で登場。

46歳のクロコダイルをクロコボーイと呼ぶので、50歳は超えていると考察。後日、53歳だと判明。

イワンコフの娘はくいなとたしぎ

イワンコフのスペルはIvankovとなる。ここで、イワンコフを日本語だと解釈し、ローマ字で記すと、IWANKOFU。KUINA(くいな)という文字を完全に取り出せる。Ivankov の場合でも、KVINAと筆記体で書けばクイナに見える。父親はコウシロウなので、母親がイワンコフなのは確定の域。

男として実は生きていると考察。母親がイワンコフならば、頼めば女を捨ててて男になる道を導いてくれる。ちょうど、母親が男として(笑)コウシロウの村に来ていたのだし。

くいなの青い髪は、イワンコフ由来。

また、男女合一のイワンコフの娘だからこそ、くいなは男になりたい気持ちに苦しんだ。

男になったのは、くいなの意志ではなく、冷たくなりかけた くいなにイワンコフがホルモンに賭けて蘇生を試みる(ルフィのように)。蘇った時には男になったという考察でもいい。

同じく水鳥の名前で、容姿がくいなとそっくりなので、それだけで姉妹が成立する。たしぎが海軍にいる理由は、コウシロウの父がセンゴクで母がつるなので、コネで容易に入隊できる。コウシロウ自身も海軍所属の革命軍だと考察。

SENGOKU x TSURU → KOUSEROU

SENGOKU x TSURU x IWANKOFU → TASIGI

メガネが祖父センゴクや父コウシロウと共通。剣使いが父や妹と共通。鳥の名が祖母つるや父や妹と共通項。幼少期から既にメガネ。

コウシロウとイワンコフの息子だと結論。
イ(ワ)ンコ(フ)+コウシ(ロウ)→フワロウで、クはワとほとんど同じ文字。
ローマ字だとFUKUROUを完璧に取り出せる。

フクロウは顔デカだが、イワンコフの息子と言えば、成る程ということに。

ベンサムと鳥が繋がらないのだが、白鳥の衣装でコウシロウの息子だと特定。

白鳥=スワンで、イワンコフとも語呂が一致。

目の模様がイワンコフと同等。オカマ臭いのは、カマバッカ王国の血筋。性同一性障害は母譲り。

男になりたいくいなと、女になっちゃってるようなベンサムは兄弟姉妹。

イワンコフは男としてリンリンの夫にもなった。

チャックがキーワード、フクロウと一致。
「サンゴ」とイ「ワンコ」フの語呂が合う。
サンゴには雌雄同体の種類があり、イワンコフの属性と一致。

容姿はイワンコフと似ていないと思いきや、サンゴにはツノのような種類と、イワンコフの頭のような種類があり、むしろサンゴとして一致。

戦い方を知りたい所、一発でイワンコフの息子だと分かるはず。
名前はバザンズ。23男に入る。

夫はコウシロウ

コウシロウは鴻+白(鳥)+ウで鳥の名前。鴻とはオオハクチョウのこと。センゴクとつるの息子。白鳥という日本酒もある。

妻イワンコフとの間に、フクロウ、ベンサム、くいな、たしぎを作り、妻リンリンとの間に、キウイを作る。娘の全員が鳥の名前。

弟は青キジ・クザンだと考察。扉絵で、つると青キジが、母息子の様子。

特にモズは くいなとそっくり。キウイはクイと語呂が近い。

キウイはリンリンとコウシロウの娘。キウイが果物=スイーツの材料。モズの方は青キジとオルビアの娘。イトコ同士でありながら、叔母と姪となる。つまり、普通の叔母・姪よりも近い血筋なので似ている。

わいな が口癖なので、娘2人はイワナの人魚の血を引く?

サンジの母ソラも生きているのに墓

顔がでかいのが共通しており、「ウン」と「ワン」の文字も近い。イワンコフの実の弟ではと予想している。冠をかぶったシーンがあり、カマバッカの王だとすれば、兄弟説が固まってくる。

イワンコフとパウンドの語呂は近い(ワンとウン)。

質量の単位14パウンド=1Stone、ストーン=石でロック(岩)と相当に強い関連ワード。パウンドもロックスの血筋。ロックスの子孫という証明はできても、兄弟という証明にはなっていない。

1