1. まとめトップ

Twitter民が呟く『職場の実態がわかる話』が色々と興味深い

それぞれの職場で起こった何気ないエピソードからクセの強い話まで、"生々しい話"を紹介します。

更新日: 2018年03月10日

83 お気に入り 160696 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

justastarterさん

◆『定時』にまつわる話 【2選】

転職先、なんで全員定時に帰れるんだろう?って不思議だったんだけど入社して分かった。みんな客の要望をバッサバッサ切り捨ててる。「それは出来ないです」「今日中?無理ですねー」って平気で客に言う。前職では徹夜してでもお客様の要望に応えるのが当たり前だったから、カルチャーショック…

@zoom_oimo そこ、スゴくいい転職先です。 断っても仕事の依頼が次々と入って来るって事は それだけ技術力があってクライアントたちに必要とされている会社です。 受けた仕事を無理してでも受ける会社=どこの同業他社でも出来る 簡単な仕事しか取れないダメ会社って思っていいです。

@zoom_oimo 滅私奉公、お客様は神様、おもてなし精神、どれも間違った思想ではないと思いますが、何事もバランスが肝心です。 行き過ぎたお客様至上主義で疲弊しているのが日本の社会ですから、こういう考えの会社が増えるのは悪くないと思います。

定時で帰れないと文句を言う前に自分から五時で帰れ。会社を出るだけじゃないか。上司の電話番号は着拒しろ。プライベートの電話は仕事に使わないから支給するか金払えと言え。暗いと不平を言う前に自分で明かりをつけましょう。わたしは全部やりました。超いじめられる。

@MAMAAAAU 有休は全消化 プライベートでは一切連絡取らず 定時になったら即帰る 以上実行し私も腫れ物扱いでした。 生きてます。

◆『上司』の話 【2選】

優しくていい人な上司、怒り方が「うん、わかるけどね、その……いや、もういいよ」みたいな感じで要領を得なくて、めちゃくちゃ恐い別の上司は「AがBだからCだろ!ちゃんとやれよ!」と内容が明確で、結局同じ失敗を繰り返すのは前者に怒られた人だし、人気があるのは恐い方の上司だったりする。

鼻風邪がひどくて職場で何回も鼻かんでたんだけど「フンッ!フンッ!スー フンッ!フンッ!スー」ってわざとリズミカルに噛むのと啜るのを繰り返してたら『♪We〜will〜we〜wil〜rock!you!』ってかぶせてきた上司。そんなあなたがいたから辛い時も乗り越えれてきたよ、ありがとう

◆『部下』の話 【2選】

中間管理職をやってると、まれに部下の中に「放っておくとどんどん仕事を見つけてどんどん忙しくなっていく人」と出会うことがあって、そういう人にはつい甘えて頼りきりになるんだけど、そのタイプは庭を掘ったら出てきた油田みたいなもので、大事に精製・分配しないと蒸発するか腐るか爆発する。

求人広告に載せる職場の紹介文を作成してたんだけど、部下が「もう『アットホームな職場です』くらいしか思いつかないです。なんで僕が広告担当なんですかね? ほんと死にたいです……」とまったくアットホームじゃない空気を発してたわ。

@tarareba722 そう言う人がいるとその人が基準になっちゃって、その人がいたらこれだけできるのになぜ他の人はできないのかと言い出す上司もいるのが困るんですよねえ。 それで普通の人達がどんどん辞めていって、人材がいつまでたっても育たないし増えない悪循環に陥りますから。

◆『職場にそんな人いるんだ…(汗)』ってなる報告 【3選】

私、社内SE! ワークPCが使えなくなったってクレームがあったの! 慌てて見るとメモリが物理的に足りな~い! 上司立ち会いのもとで詰問したら「取り外して自宅のPCに増設した」って言ったものだから…… 星色SEドロップ第10星『全力の、キック』 来週は、そいつにドロップ、キック☆

@abigara 盛ってる部分はあるけど(特に暴力)、概ね事実をもとにしています。

弊社の社内用語の「ネットワーク利用申請」を「ネ申」って略して書く人がいるんだけど、ふざけてるようにしか見えない

1 2 3